生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 日記・コラム・つぶやき > スカート悲話

スカート悲話

こんにちは! バーニーです♪

10月に入ると急に寒くなってきましたね
皆さま体調はいかがでしょうか?
カゼが流行っているようです。
季節の変わり目は体調を崩しやすいので、
体を大事にしてくださいね!

バーニー、久々にスカートを着用
(今年2回目)
これがですね...
 

足元がスースーし、とても寒く感じました。
しかも気温が低くなる夜なのに、素足sign03
吐く息も白く、モコモコの温かいタイツが欲しい...
最近の女の子は真冬でも生足ですね
バーニーに、そんなガッツはありません!
普段はパンツスタイルなので、寒風に耐えきれません。

それなのに
なぜスカートを着ることになったかというと...

来年放送のスペシャルドラマ撮影に参加...
スタイリストさんに厳しくチェックされた結果、
昭和40代の衣装(スカート含む)を手渡されました。
これを着たまま地下鉄に乗車する勇気はありません...

さらに監督からスーツケースを渡され、
「ハイ、あなたは(嫁に)いき遅れ、同じ(いき遅れた)友人と一緒に夜行列車で東京に向かう人」と微妙にリアルな役を設定されました。
昭和40年代に機関車であこがれの東京に行くのですから、ともかく嬉しそうにしていなくてはなりません。


もう一回スカートを着たのは
桜の散る頃、
こちらは来年2月公開予定の映画撮影のときです。

白衣と白いストッキングを渡されました。
(ナース役が急に必要になったのでしょう...) 
何せ、スカートを滅多に着ないので、ささやかですが
足のむだ毛はスクスクと育っています。

白いストッキングからチラチラと見えるものに
誰も気付きませんように...
と神に祈りました。

バーニーにとっては、とても悲しいできごとです。

どちらかと言えば、スカート悲話ではなく
足物語でしょうか...

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/14815
この記事へのトラックバック一覧
スカート悲話 from [シーズドラッグ]Wellness Life

ホーム > 日記・コラム・つぶやき > スカート悲話

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でも[シーズドラッグ]Wellness Life
http://blog.todock.com/mt4i/wellnesslife/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ