生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 日記・コラム・つぶやき > バーチャルウォーター

バーチャルウォーター

こんにちは! バーニーです♪

日本のカロリーベースの
  食料自給率は40%程度sign03

バーチャルウォーターとは、

食料を輸入している国(消費国)において、もしその輸入食料を生産するとしたら、どの程度のが必要かを推定したものです。

ロンドン大学東洋アフリカ学科名誉教授のアンソニー・アラン氏がはじめて紹介した概念です。


例えば
 

1kgのトウモロコシを生産するには、
  灌漑用水として1,800㍑の
が必要sign01

また、牛はこうした穀物を大量に消費しながら育つため、

牛肉1kgを生産するには、
  その約20,000倍もの
が必要sign01


日本は海外から食料を輸入することによって、その生産に必要な分だけ自国の水を使わないで済んでいるのです。

言い換えれば、食料の輸入は、形を変えて水を輸入していることと考えることができます。

日本人は海外の水に依存して
  生きているといえます。thunderthunder


日本はバーチャルウォーターの輸入を通じて海外とつながっており、海外での水不足水質汚濁等の
水問題は、日本と無関係ではないのです。


詳しくは

環境省ホームページをみてくださいね!

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/10525
この記事へのトラックバック一覧
バーチャルウォーター from [シーズドラッグ]Wellness Life

ホーム > 日記・コラム・つぶやき > バーチャルウォーター

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でも[シーズドラッグ]Wellness Life
http://blog.todock.com/mt4i/wellnesslife/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ