生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 美容・コスメ > 化粧品の役割、基本編

化粧品の役割、基本編

こんにちは!リリーですtulip

キャプテンメタボさんからのオファーにお応えしまして、化粧品とは・・について語りますねwink

まずは基本編ですpen

世の中には化粧水、美容液、乳液など

いろいろありますが、それぞれに重要任務があるのです。

化粧水はお肌に水分を与える、

美容液は更にじっくり栄養分を与える、

乳液は・・・これが結構知らない方が多い

んですが、お肌の中の水分と油分のバランスを整えるなのです。

クリームは与えた水分や栄養を油分でふたをする、ですね。

もちろん、栄養も与えてくれますよ~。

化粧水の水分はバーニーさんも言っておられましたが、体温で蒸発してしまうので逃げないようにしなければならないのです。

年齢とともに、水分の蒸発具合やお肌バランスを整える力は弱くなりますので、世の女性は様々なものをつける。。という訳です。

お肌の曲がり角は25歳から、と言いますが、これはお肌の皮脂腺から脂が出にくくなる年齢でもあります。

ちなみに男性は60歳から言われています。

だから男性は化粧品を使わない方が多い。

(最近は環境などで若い方も使ってますがwink

しかし、個人差がありますので、人それぞれ水分が足りなかったり、油分が少なかったりしますから、足りないものを足せば良いのですgood

目安としては、顔を洗った後、1分たってもつっぱりがおさまらない方は乾燥肌です。

化粧水、乳液はきちんと使った方が良いでしょう。

では価格で差があるのか?

については次回リリーの美容教室でお話します~pencil

ホーム > 美容・コスメ > 化粧品の役割、基本編

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でも[シーズドラッグ]Wellness Life
http://blog.todock.com/mt4i/wellnesslife/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ