生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 減量の話 > 禁煙外来

禁煙外来

おじゃましまぁっす・・・「キャプテン・メタボ」です。


昨日の続きです。禁煙したいんですが、禁煙外来ってどうなのかなぁって調べてみようっとというはなしです。


禁煙外来はいくらかかるのか?

本当にやめることができるのか?

誰でも何回でも受診できるのか?

等??がいっぱいです。



禁煙外来は以下の条件を満たしていると保険適用で受診できるようです。

1.あなたが直ちに禁煙しようと考えていること。
2.簡単な問診によってニコチン依存症と診断されること。
3.1 日の喫煙本数×喫煙年数が 200 以上。
4.禁煙治療を文書により合意していること。


で、期間は3ヶ月。受診頻度はおよそ、2週後、4週後、8週後、12週後をめどに治療をするようです。

治療方法は、タバコの代わりにニコチンパッチを貼り、徐々にパッチを小さくしていき、3ヶ月で禁煙というわけです。また最近では内服薬もあるそうです。


んで、いくらくらいかかるのか?ということですが、まちまちなんで大体2万以下だと思います(違っていたら教えてください)。


これって、およそ、タバコで70箱分ですね。そう考えると安いと思います。なおかつ、喫煙することでまわりの人にも健康被害を与えるので、それもなくなるし・・・自分も健康になるし・・・タバコ代はかからなくなるし・・・一石三鳥だと思うんですが・・・


どうしようかなぁ・・・マジメに検討中です。


あ!それと、今気付きましたが、保険適用ってことは、ニコチン中毒は「病気」っていうことなんですね。とほほ(死語)・・・


トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/10416
この記事へのトラックバック一覧
禁煙外来 from [シーズドラッグ]Wellness Life

ホーム > 減量の話 > 禁煙外来

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でも[シーズドラッグ]Wellness Life
http://blog.todock.com/mt4i/wellnesslife/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ