生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 映画・テレビ > ザ・マジックアワー

ザ・マジックアワー

こんにちは! バーニーです♪

6月7日から公開する
『ザ・マジックアワー』
待望の三谷エンターテイメント最新作!


全く先の読めない三谷監督渾身の
オリジナルノンストップコメディ


すごくおもしろいです!バーニーは爆笑してきました。
1カットたりとも目が離せません!!

うそと思い込みが巻き起こす感動と爆笑が交互に訪れる巧みな脚本、暗黒界のボスの愛人に手を出した男が、命を助けてもらう代償に伝説の殺し屋を探し出すコメディー・ドラマです。

 

ストーリー  暗黒界の顔役・天塩幸之助(西田敏行)の愛人・高千穂マリ(深津絵里)に手を出してしまった手下の備後登(妻夫木聡)は、命の代償に伝説の殺し屋“デラ富樫”を探し出すハメに。期限の5日が迫ってもデラを見つけ出せない備後は無名の三流役者・村田大樹(佐藤浩市)を雇い、殺し屋に仕立てあげるという苦肉の策を思いつくが…

 

Caz9mqdi

舞台となる守加護(すかご)は、スタジオに丸ごと作られた架空の街、そのスケールは日本最大、絶妙なキャスティングのなか、長くても3分ぐらいしか登場しない“ちょい役”にも、主役級の俳優が登場する豪華キャストです。


マジックアワーとは、映画の専門用語で、夕暮れのほんの一瞬のこと、太陽が地平線の向こうに落ちてから、光が完全になくなるまでのわずかな時間にカメラを回すと、幻想的ないい映像が撮れるといわれています。一日のうちで世界がもっとも美しく見える瞬間それがマジックアワー…


誰の人生にも、

輝く瞬間『マジックアワー』がある!

コメント: 2

キャプテン・メタボ 2008年5月30日 10:45

バーニーさん。相変わらず豊富な活動量で・・・
 
ボクは豊富な脂肪量ですけど。
 
ボクは三谷さんの作品は好きです。
「みんなのいえ」は中でもNO1です。
大好きな作品です。
 
「みんなのいえ」
が三谷作品NO1だと思いますが
それと比べてどうでしょうか?
ぜひ知りたいです。
 
日本映画(特に昔の黄金時代)が好きです。
もう、新作ではありませんが、
「下妻物語」は傑作!!です。
 
見ましたか?見てなければ必見ですよ。

バーニー 2008年5月31日 07:22

キャプテン・メタボさま、
コメントいつもありがとうございますheart04
 
三谷さんのホームコメディですね!
それぞれ、魅力ある映画です。
 
今回の作品は、三谷さんご自身が、
「今までにない日本映画になった」と
語るほどの自信作です。
きめ細かい演出、いろいろな伏線があり、
あれ?さっきのは? と
何度でも観たくなってきます。

下妻物語は、まだ観ていません。
我が家にありそうなので、観てみますね!

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/10351
この記事へのトラックバック一覧
ザ・マジックアワー from [シーズドラッグ]Wellness Life

ホーム > 映画・テレビ > ザ・マジックアワー

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でも[シーズドラッグ]Wellness Life
http://blog.todock.com/mt4i/wellnesslife/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ