生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > メタボ外伝 > メタボ外伝)米国・LA編10

メタボ外伝)米国・LA編10

  • 投稿日時: キャプテン・メタボ
  • 2008年5月11日 06:48
  • メタボ外伝

一富士・二鷹・・・三・・・「キャプテン・メタボ」です。


米国・LA編もようやく10回目にして、二日目に突入です。

なお、初めてこのブログを読んでる方は、願わくば第一回目から読んでいただくことを欲しますのでありますですよ。


怒涛の時差込み初日40時間の旅と視察にやられたボクでしたが、何とか掟破りの「夕食 親子丼」で復活し、二日目に望むのであった。


朝9時、ライオン号はどっかに向かう。働き者だ。


向かった先は「明治ファーマシー」。

Photo

ショッピングモールの中にある日本人経営の個人ドラッグです。


日本人や東洋人が主だったお客様です。

だから、こんな商品もありますです。

Photo_5

へぇ~・・・「ビゲン」ってこんな漢字なのかぁ。

「美源」・・・いいですねぇ。






ところで、北海道でローカルな飲み物として「ガラナ」と「カツゲン」があげられますです。

250pxsoft_ktasugen

昔は、厚瓶で重量感あったなぁ。

ところで「カツゲン」は「活源」だってしっていますか?

「活減」ではありません。これだと調子でません。


おっと本題へ・・・戻ろうかしらん。

・・・かしらん・・・一度使ってみたかったのね。







店長に説明を受けている様子です。

Photo_3

あまり大きくないけど、調剤では最新のロボットを使っているぞ。

Photo_4


米国は他民族国家。だからこのような個別の店舗も成り立つんだろうなぁ。でも、大手ドラッグも地域別の品揃えを相当強化しているようだし、大変だろうなぁ。接客は「フレンドリーで抜群にいいぞ!!」。この辺が生き残りの秘訣かなぁ。



さて、「明治ファーマシー」を出て、モールを見ていたら「和菓子」の看板発見!

さっそく、中に入ってみましたです。

おばあちゃん二人がいましたです。

おばぁちゃん「あんたら、ぞろぞろ何もんだい??」

ボク「明治ファーマシーさんを見に来たんです」

おばぁちゃん「・・・ふ~ん。ていうことはあんた社長さんかい??」

ボク「・・え!?ちげえますよぅぅ」

おばぁちゃん「てっきり、恰幅がいいので社長さんかとおもったよ」

ボク「・・・・それは・・・ボクが・・・太っているんで・・・でも・・・米国人からみたらボクはかわいいもんで・・・」


ということで、ここで大福二個購入。TKと食しました。

「あんこ・・・もち・・・んま!!」

なぁんだ。日本食ばかりじゃん??って??



 

そうです。日本食サイコー!!






そして「ライオン号」は次の場所へ・・・つづく・・・

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/10318
この記事へのトラックバック一覧
メタボ外伝)米国・LA編10 from [シーズドラッグ]Wellness Life

ホーム > メタボ外伝 > メタボ外伝)米国・LA編10

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でも[シーズドラッグ]Wellness Life
http://blog.todock.com/mt4i/wellnesslife/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ