生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > メタボの話 > 噛むことは大事

噛むことは大事

  • 投稿日時: キャプテン・メタボ
  • 2008年4月 4日 06:00
  • メタボの話

どうしても・・・「キャプテン・メタボ」です。

今日も昨日の続きでサンスターさんのHPから、

「お口と健康」について・・・

※サンスターさんのHPからの引用なのでマジメだよ・・・

   

<食べ方と噛む習慣>
最近話題になっているメタボリックシンドローム。

これを予防するには、食事は腹八分目、規則正しい生活をして適度な運動を怠らないことが重要だといえます。

食事療法で摂取カロリーや栄養素のバランスを考えることは大切ですが、そのほかにもやるべきことがあります。

それはよく“噛む”ことです。

よく噛むことで食べ物を小さくし唾液としっかり混ざるので消化吸収がよくなり、また食事時間も長くなるので満腹中枢が満たされやすくなり、食べすぎを防ぐことができます。

だから、きっちり噛んでご飯を食べることができるように、お口の機能を整えることが大切です。



<食べ方とムシ歯>

“ムシ歯になるから子どもには甘いものを与えない”などといいますが、実は、甘いものを摂ったからムシ歯になるといった単純なものではありません。

ムシ歯になるかどうかは、食べ物そのものよりも、食習慣(摂りかた)に依存します。

食後はお口の中が酸性※1に傾きますが、規則正しい食生活を送っていれば、唾液の「自浄作用(洗浄作用)」でしだいにもとの中性に戻ります。
だらだらと食べ続けていると、いつまでもお口の中が“酸性”で、ずっとムシ歯の危険にさらされるというわけです。
ムシ歯予防のためにも、
食事やおやつの時間を決めるなど食習慣にメリハリをつけ、「食べたら歯をみがく」習慣をつけるように心がけましょう。


※1 一般に酸性に傾くとムシ歯になりやすく、中性ではなりにくいといわれている

コメント: 2

KAZU! 2008年4月 4日 08:35

キャプテン・メタポ様お早う御座います!ご無沙汰です!!如何、お過ごしですか?そうです!
良く噛む事が大事です!脳に刺激を与え食べる量が
満腹度が増え食べる量が減るのです!!
それこそ?「ラッキー!カム、カム!?」です!
笑い!!!
オーボワール!ムツシュ!ア・ヴイアント!!

キャプテン・メタボ 2008年4月 4日 08:48

KAXZU!さん。いつもコメントありがとうございます。

「ラッキーカムカム」・・・そうですよね。
よく噛むと満腹です。
それと、腹八分でも「満腹感」は後からやってくる。


引き続き、減量を応援&叱咤&助言を
よろしくお願いします!!

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/10252
この記事へのトラックバック一覧
噛むことは大事 from [シーズドラッグ]Wellness Life

ホーム > メタボの話 > 噛むことは大事

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でも[シーズドラッグ]Wellness Life
http://blog.todock.com/mt4i/wellnesslife/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ