生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > メタボの話 > 薬食同源と医食同源

薬食同源と医食同源

  • 投稿日時: キャプテン・メタボ
  • 2008年3月30日 06:00
  • メタボの話

このところ・・・「キャプテン・メタボ」です。

ホントにこのところ柄にもなくマジメな文を書いているでしょ。

調子に乗って今日も四文字熟語で、

「薬食同源と医食同源」についてです。

 

「薬食同源」・・・食は薬であり薬は食である。正しく調和のとれた食事をしていたら決して病気にはならない・・という中国に古くからある言葉。
 





で、これを元にした日本の言葉が「医食同源」です。

「医食同源」とは日本で生まれた言葉なんです。
 

初出は1972年のNHK番組「きょうの料理の中で臨終医新居裕久さんが発表したものらしいです。

中国の「薬食同源」では「薬が化学物質」と間違えやすいということで「医食同源」と名づけたようです。

で実際に「医食同源」が使われだしのは1990年頃からというので案外と最近の言葉なんですね。





ボクはず~っと「医食同源」は中国四千年のひみちゅだと思ってました。

 

おーっと
「医食同源」の意味を説明してませんでしたね。


 

「医食同源」・・・日ごろからバランスの取れた食事を摂ることで病気を予防し治療しようという考え方(ウイキより)。



薬食同源「医食同源」はよく似ていますね。



それでウイキで知ったんですけど、今や中国でも
「医食同源」という言葉が逆輸入されて使われているそうですね。


中国から入ってきた「
薬食同源」、その考えを日本に広めた「医食同源」、そしてまた中国に還っていく・・・歴史ってすごいですね。




で最後に「
薬食同源」に基づいた食事が「薬膳」なんですが、説明を読んでもさっぱりわかりませんでしたのでこのことはまたの機会に・・・






「C’sドラッグ」は「医食同源」を提供できるお店になりたい・・と思っています。まだまだなんですけど・・・がんばりますので応援よろしくお願いします!!






・・・んね!今日もまじめだったでしょ・・・じゃっ・・・つづくのだ。

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/10243
この記事へのトラックバック一覧
薬食同源と医食同源 from [シーズドラッグ]Wellness Life

ホーム > メタボの話 > 薬食同源と医食同源

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でも[シーズドラッグ]Wellness Life
http://blog.todock.com/mt4i/wellnesslife/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ