生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 過去記事 > 2007年12月 の一覧

2007年12月 の一覧

みなさん。食わず嫌いしていませんか。
こんにちは、マーチンです。

今年一年、月刊SakeTaroにて色々なお酒をご紹介してきました。
需要が高い商品だけでなく、皆さんに是非飲んでもらいたいという商品を見つけ出し、その魅力を紙面やブログ通してお伝えしてきました。

特にワインや清酒、焼酎、リキュールなどは隠れた一品がたくさんあります。

それらの商品を商品企画のフナピーやワッキーが探し出し、編集長のチクリンがこれはイケる!と掲載する商品を決定しております。

そして僕らは、その選ばれた商品の魅力を余すことなく、
紙面に表現するのが役目でした。

ということで、その商品を知らないと・飲まないと
なかなか表現できません。

そんな中マーチン心残りが一つ、
飲まず嫌いをしてしまった商品があります。
Photo_2

みなさん、このパッケージ見覚えありますか?
  
       

こんばんは。マーチンです。

今年一年の自分のご褒美に、
毎年おじゃまする琴似のすし屋に。

ちょっとしたご褒美はお酒にしていますが、

今日は特別です。
これです。
Photo

何かと忙しかったことを理由に、
いままであまり行かなかった母方の実家にいってきました。


久しぶりの親孝行、ほっと一息ついた日曜日。
実家で七時くらいまで過ごして自宅に帰る。


そして、本日のお酒

「司牡丹 封印酒 純米吟醸」
071227_0032
    

こんにちは。商品企画担当フナピーです。

お待たせしました。

「★フナピーの本日のお酒★」

第三弾は
「 浦霞 純米酒 」

Imgp3092

フナピー評価は、
-----------------------
香り:純米らしい米の香り
味わい:コシがあってまろやか
後味:ちょっとしょっぱい
色合い:ちょい黄色

83点
-----------------------
    

やってきましたね!!
いつも以上に、お酒&食事にこだわりたいクリスマス .・

ここぞとばかりに楽しみたい!と力の入るワイン男児テツです。

「おうちクリスマス」派の方は、お酒選び、メニュー選びに頭を抱えている頃でしょうか?
(SakeTaroBlog読者の皆さんは、それも楽しみの一つかな??)

そんな季節に、お役立ち!
(になればいいなぁ・・・(*^^*))

と、今日はこれまでの「いつもの食卓で徹底マリアージュ(^。^)v」
インデックスを作ってみました♪

クリスマス、大晦日、お正月

人が集まり、おいしい時間を過ごすことの多いこの時期に。
遅ればせながら、SakeTaroBlogから、ささやかなプレゼントです☆
        

こんにちは。商品企画担当フナピーです。

この前取材で高知県に行った時に、
ず~~~~~~っとあこがれていた
棒状の「かつおぶし」を入手。

夢にまで見たあの鰹節。
ついに手に入れた。

ついでに鰹節用カンナもGET!!!!

飛行機にのるときに
刃物だといって預かり荷物になってしまったけど
無事新千歳で返却。

そして今日までかばんの中だった。。。

早速使ってみたが、
うまくけずれなぁ~~い 
こなごなに・・・

難しいです。

でももったいないので醤油とマヨネーズをまずして酒のつまみに。
          

クリスマスムードが高まり、ちょっと浮かれ気味のユッキーです。

クリスマスくらいは、「このお肉、g換算するとちょっと高い」とか「冷蔵庫の野菜がしなびそう」などと細かいことは気にせずに、好きなものを贅沢に(限度はありますが・・・)食べたい&飲みたいな~と思います。

レストランのクリスマスディナーを考えると、おうちでは、かなり豪華にできますからねっ。(以前、ホテルで働いていたので、つい原価計算するクセが抜けません・・・)

そこで今日は、おうちクリスマスにぜひ飲んでいただきたい赤ワイン
「 マルゴー グランドレゼルブ 」 をご紹介します!!

サケタロー12月号2Pに掲載中
「 マルゴー グランドレゼルブ 」
      

こんばんは、編集長のチクリンです。

大晦日の年越に1年で一番豪勢な料理を食べる風習があるのは北海道だけだとか・・・

地域によって文化の違いはありますが、北海道の年越は大好きです!

料理に合わせてお酒も特別な1本で・・・と思っている方にオススメの日本酒ありました!

「一ノ蔵 純米大吟醸 松山天」 

一ノ蔵 純米大吟醸 松山天 精米歩合40%!! 
   

ちょっと高いけど無理をして買ってよかった焼酎が・・・

こんばんは、編集長のチクリンです。

原料(有機栽培)と製法(カメ仕込み)のこだわって仕込んでいる「 吉兆 宝山 」

「 吉兆 宝山 」

ラベルを見ると・・・ 気に入った!「 気合度数120% 」
どれどれ、呑んでみるか!

気合度数120%!!
    
    

こんばんは、編集長のチクリンです。

ベルギービールの飲み比べって?
ビールはビールなんだから・・・そんなに違いは無いでしょう。

な~んて思っていたのですが・・・
すぐに思考を修正されました。

ベルギービール飲み比べ

今日はニッカの余市蒸留所で試飲して以来、大好きな「アップルワイン」をご紹介。

アップルワインは、9月号「愛され続けるお酒特集」でも紹介しているのですが、昭和13年の誕生から約70年近くたつにも関わらず、ラベルもほとんど変わっていない伝統あるワインです。

SakeTaro12月号・P5にて掲載中
ニッカ 「アップルワイン」
愛され続けて70年

「変わらない」といえば、ニッカ創業者の竹鶴さんと英国人の奥様リタさんの生涯変わることのなかった愛。

竹鶴さんのスコットランド留学中に知り合い、「本物のウイスキーを日本で作る」という夢に共感し、戦争が始まるよりも前の時代に、結婚して遠く日本まで竹鶴さんに付いて来たリタさん。

竹鶴さんのウイスキー作りがうまくいかない時も、リタさんの明るさに救われたとか。
    

ん、んまい!!
まいうーーー!!!(゜▽゜;)


<何が美味しいのかは、前回のエントリーを>

コレほんとうまいですね。
私の好みにどんぴしゃりと来ました!!

価格は1,880円と、いいお値段はしますが、これは2,500円から3,000円くらいのワインに匹敵するパフォーマンス!

カベルネは時折、ファーストインパクトでノドを刺す鋭さがある時があり、徐々に時間とともにまろやかになる場合がありますが、これはいきなりまろやかです。

そして香りの良さ!
さらに色もいいですね!

2003年とヴィンテージとしてはまだまだ熟成というほどではないのですが、色は少し濁ったアジサイ色。
この色の感じから言うと、南仏の代表品種のひとつである「シラー種」も混ざっているのかも知れません。

そんなことを考えながら飲むのも楽しいですね♪
ワインはほんと奥深い!
       
      

こんにちは、道産子ワイン男児テツです。
サケタロー本誌との連動企画のマリアージュも第4弾となりました!

前回の紫芋もなかなかの反響があったようで、
今回も無茶なマリアージュで物議醸し出しそうな内容でいっちゃいまっす!
それでは、始まり始まり~""ハ(*0*)パチパチパチ  ドンドンドン♪

先月サケタロー11月号、『旅行気分で楽しめるお酒。』
いかがでしたか?
ちょっとステキな企画でしたね。
お酒好き、旅行好きな私にとっては毎月これでいーのに 、なんて思っちゃいますがそんなわけにはいきませんね (f*^_^)

さて、いよいよクリスマスシーズン到来!
この時期はやっぱりワインが似合いますね。
先月の旅の余韻を残しつつ、企画も若干引っ張り、今回はボルドーに辿り着きました。
     

編集デザインのユッキーです。

毎日うちに帰って晩酌するのはすごく楽しみですが(というより、そのために働いてる)、晩ご飯を何にするか考えることに苦労しますよね~。

主婦の方を対象にした料理の悩みアンケートでも「献立を考えるのが大変」が1位だとか。

せっかく時間をかけて作っても、食べるのはあっという間だし。
ガツガツすぐに食べないで、ダイエットにもなるし、もっとゆっくり食べてくれないかな~。

そこで、今日はいつもの「とりあえず」ビールではなく、「喜界島 黒糖焼酎(愛称くろちゅう)」を晩ご飯とマリアージュさせて、時間をかけて晩酌することにしてみました。

SakeTaro12月号・P11に掲載中
喜界島 黒糖焼酎(愛称くろちゅう)
     

いよいよ、師走ですね。
みなさん、体調は崩していませんか?

ちょっと風邪気味で体調がすぐれない編集長のチクリンです。

忘年会、クリスマス、年末・・・なにかと、12月はお酒を飲む機会がありますが、体調を万全にしておいしく呑みたいですね~

今年は灯油も高いので、自宅では上着を着込んで暖かくして風邪退治をしています!
みなさんはどのように体調管理していますか?

日本人は何かとランキングが好きみたいで、12月になるとイロイロなランキングが発表されますが・・・
   

全ての記事

ホーム > 過去記事 > 2007年12月 の一覧

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもSake Taro Blog
http://blog.todock.com/mt4i/saketaro/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ