生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 【 リキュール・スピリッツ 】 > | 企画編集 マーチンの記事 > とっておきのラム酒の飲み方

とっておきのラム酒の飲み方

こんにちは。マーチンです。
前回はラム酒がどんなお酒なのか淡々と語ってしましましたが、今回はその美味しい飲み方。
もちろん題材は「ロン サカパ センテナリオラム 15年」。

ヒントはこの写真

ロン サカパ センテナリオラム 15年

なんとなくおわかりですか?

クラッシュアイスで飲むのが最高なんです。(私の主観ですが・・・)

クラッシュアイスで

これも「ジャメイカ」で勧められました。
    

ラム酒、特にダークラムは味わいが深いので、水で薄まっても味わいはそんなに失われません。
さらに40度とアルコール度数も高いので、酒と氷が馴染みやすいクラッシュアイスなら、とっても飲みやすくなります。

ところでダークラムとは???

無色のホワイトラム、薄い褐色のゴールドラム、濃い褐色のダークラムがあります。
短期熟成だとゴールドラム、それを炭濾過するとホワイトラム、3年以上熟成させるとダークラムになるのです。

話がそれてしましました。

香りはすごくまろやかです
香りに誘われ・・・

注いでみましょう。
どーですかもう飲みたくなりませんか?
香りもすごくまろやかです。
これはダークラムだからこその楽しみです。

ダークラム「ロン サカパ センテナリオラム」

あとは飲むだけ。
グラスをゆっくりまわし、氷を充分に馴染ませてから飲むのがオススメです。
氷が解けるのが早いですが、あわてずゆっくり飲んでください。
最後までさわやかな甘さを楽しめますよ。
     

ホーム > 【 リキュール・スピリッツ 】 > | 企画編集 マーチンの記事 > とっておきのラム酒の飲み方

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもSake Taro Blog
http://blog.todock.com/mt4i/saketaro/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ