生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 【 清酒 】 > | 企画編集 マーチンの記事 > 料理のお供に、招徳酒造のお酒

料理のお供に、招徳酒造のお酒

こんにちは。酒蔵探検隊マーチンです。

SakeTaroで紹介する酒蔵の数々、今回は京都の酒蔵をご紹介。

時は7月下旬、暑い、とにかく暑い。
気温38度、セミも元気いっぱい鳴いています。
そんな中、伺ったのがこちら「招徳酒造」。

京都の酒蔵 招徳酒造 

ここ「招徳酒造」を語るにはまず「水」から。
仕込み水に“伏見の水”を使ってます。ってどんな水?
    

地下約70mから汲み上げる“伏見の水”は鉄分を含まず、カリウム・カルシウムなどをバランスよく含んだ中硬水で、口当たりの良いまろやかな酒に仕上げてくれるのです。

つづいて、「純米」。
日本酒本来の姿である米と米麹、水だけ を原料とした「純米酒」にこだわりをもち、お米本来の旨みを楽しんでもらえる食中酒を造っています。

さらに、「杜氏」。
私ははじめてお会いしました、女性の杜氏に。

杜氏 大塚真帆さん

大塚真帆さんです。

伝統的な造りを守りながらも、新しいものへの挑戦。
新しさはお酒のパッケージからも感じとれます。

SakeTaro10月号の9ページ・・・
SakeTaro10月号P9

その外観からも味わいが感じ取れるようです。
本当にふくよかで、やわらかい味わいです。
大塚杜氏は女性の観点から、日本酒をどのようにアピールしていくか考えています。

その杜氏おすすめの日本酒を今回はピックアップ。
是非お試しあれ。

余談ですが、下の商品。
「純米にごりゆず酒」。
純米酒と柚子果汁をブレンドしたリキュールです。

飲ませてもらいましたが、とってもおいしい!!
いつかSakeTaroに掲載できればな~。

純米にごりゆず酒 

ホーム > 【 清酒 】 > | 企画編集 マーチンの記事 > 料理のお供に、招徳酒造のお酒

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもSake Taro Blog
http://blog.todock.com/mt4i/saketaro/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ