生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 【 清酒 】 > | 企画デザイン ユッキーの記事 > 元禄時代の『天下の美酒』気になるお味は!?

元禄時代の『天下の美酒』気になるお味は!?

こんにちは、編集デザインのユッキーです。

今日は、とっておきのお酒を手に入れました。
サケタロー9月号8Pに掲載の「男山 復古酒」です。

江戸元禄の時代に、天下の美酒と称されたお酒を古文書をもとに復元したというこのお酒。果たして、どんな味がするのでしょうか・・・?

男山 復古酒

立派な箱やリーフレットが、タイムスリップ気分を盛り上げます。
ちょっと変わった贈り物にも、いいですね。

せっかくの豪華なお酒に負けないように、おうち居酒屋のメニューも、今日はちょっと奮発してみました。
コープさっぽろで、威勢のいいお魚屋さん風のお兄さんから買ったカニと一緒に味わってみます。

カニと復古酒

リーフレットによると、昔の人は薄めて飲んでいたようなので、私も氷を浮かべて飲んでみます。

まずは、一口・・・。

かなり濃厚で、そしてすごく甘い!!
一般的に「辛口」をイメージする日本酒とは、全く違った味わいです。

甘いからでしょうか?
とろっとしたのど越しで、香り高くて濃厚な復古種は、まるで日本酒の貴腐ワインといった感じです。

飲んでからしばらく幸せな気分に浸れる、現代でも「美酒」にふさわしいお酒でした。

復古酒を氷で

ただ、お酒の味が濃厚な分、カニとの相性はあまり良くないようです・・・。

復古酒は、食事と一緒にどんどん飲むお酒というよりも、食前酒や食後にゆっくりと味わう方が向いているかもしれません。

飲みやすいので日本酒が苦手な人にもおススメですが、日本酒通でまだ飲んだことがない人にこそ、ぜひ味わっていただきたい!
そんなお酒です。

ホーム > 【 清酒 】 > | 企画デザイン ユッキーの記事 > 元禄時代の『天下の美酒』気になるお味は!?

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもSake Taro Blog
http://blog.todock.com/mt4i/saketaro/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ