生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 【 ワイン 】 > | 企画デザイン テツの記事 > 「いつも飲みたいスパークリングワイン!」

「いつも飲みたいスパークリングワイン!」

ハイ、ワイン担当テツです。

文章が長すぎると、編集から言われましたが
かまわず突き進みます(^o^)v

夏もいよいよ後半になりますが、やはりまだまだ暑いですね。

そんなときに飲みたいワインは、やはりキリッと冷えた白かスパークリングでしょう!

サケタローには毎月3?4商品ほどスパークリングは入りますが、甘口だったり、普段飲みにはちょっと躊躇しそうな値段であったりといった感じでしたが、ついに入荷しました!

「辛口のお値打ちスパークリング!」
その名も、『カペッタ バレリーナ プロセッコ』v(^o^)v

カペッタ バレリーナ プロセッコ

私の経験上、1,000円を切る、辛口でそこそこおいしいスパークリングってなかなか巡り会えたことがありません。

1,000円以下だと、甘口のものはあるのですが、食事との相性も良い、辛口の物って全然ないんですよね。

だから、普段飲みで食事と一緒にスパークリングを楽しむって機会が少なく、どうしても「今日はちょっと贅沢に・・・」感が若干まだ抜けきれないでもいます。

泡物は食欲も進むので、「スパークリングはおめでたい日に」だけではもったいない。

そして意外にも和食との相性もいいんですよこれが!

ただし、辛口の話です。甘口はちょっと食事にはあわせづらいですね。

そんな辛口のお値打ちスパークリングがついにサケタローに登場です!
なんと、880円です!!
これは期待が高まります。

すでに前日から冷やしております(用意周到)。

今日のディナー、組合員さんにはお馴染みかと思われますが

●鶏とごぼうの甘辛
●サクサクジューシーチキン
●宮崎産うな重!

です。

カペッタ バレリーナ プロセッコ

さっそく器に盛りつけて、
うん、なかなかいい感じです。
嫌がおうにも期待は高まってきます。

そうそう、ちょっとここでうんちくですが、
スパークリングって開けるとき、ポンッ!と派手な音して
ビックリするときありますよね。
それだけならまだしもちょっと振ってしまっていて
開けた瞬間からドボドボとこぼれてしまった経験ってないですか?
アレ、開けるときにちょっとしたコツがあるんですよ。
栓は飛ばないように布巾などで押さえて、一気には抜かず、
ゆっくりと回すと・・・

あとは自然に栓が飛び出そうとしますので、
そこで最後にちょっとだけ集中して。

その動きに少し抵抗しながらゆっくり開けると、
「ポンッ!」ではなく「プシュッ」となって、
ハイ、プロっぽいです。

そして気を付けることはもう1点。

開けるときにビンは垂直に持つのではなく、少しだけ斜めに傾けましょう。
垂直にしたまま開けると、泡が一気に吹き出すことがあって大変デンジャラスです。

でも少しだけ傾けるとあら不思議。

泡がこぼれてくることはほとんどありません。
振り過ぎや傾けすぎには注意が必要ですが。

さて、うんちくもほどほどにその味の方ですが、
うん!
これはなかなか辛口です。

若干だけ、甘さが奥の方に潜んでおりますが
これは辛口といってもよいでしょう。

あえて選んだ和食との相性も抜群!
これなら普段の食卓にでてきても問題なくオールマイティーに楽しめますね。

おまけにアルコール度数も11%と通常のワインの13~14%のものよりも少ないので飲みやすいのもいいですね。

いやぁこれはホントにいいもの見つけました!
今月はなんと3本以上で5%OFFですよ!

まとめ買いの予感プンプンです。

ホーム > 【 ワイン 】 > | 企画デザイン テツの記事 > 「いつも飲みたいスパークリングワイン!」

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもSake Taro Blog
http://blog.todock.com/mt4i/saketaro/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ