生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 【 ワイン 】 > | ちょっと豆知識 > | 企画デザイン テツの記事 > 全てのワイン好きの方へ

全てのワイン好きの方へ

ワイン大好きテツです。

おいしいものはまた食べたくなったり、飲みたくなったりしますよね。
お酒も当然そういう部分強いですね。

でも、ワインなどの、
より趣味性の強いお酒(品種や地域による違いやビンテージの違いによって味が違う
など)に関しては逆のことも言えるかも知れません。

同じ品種でも、次はイタリアとか
年代を変えてみようとか

同じものをまた飲むと言うよりは
どんどん他のものを飲みたくなる場合が多いのではないでしょうか。

自分もその類ですね。
今が30才ですので、
最低でも年金もらうまでは頑張るとして(笑)
ワインを楽しく飲めるのは、せいぜいあと30年ちょっと。
      
つまり、
               

               
365日×30年=10,950日

1日1本飲むなんてちょっと難しいし休肝日も必要。

まして、しがないサラリーマンが毎日違うワインを開け続けるなんて夢のまた夢。
そう考えると1週間に1本ペースが妥当でしょうか。

10,950 ÷ 7 = 1,564(本)

死ぬまでに楽しく飲めるワインってあと1,500本程度なんですね。
全部違うワインを飲んでも1,500種類か。。。
そう考えると日常のワイン選びだって無駄にはできない!

これはきっとワイン好きの方なら一度は考えたことあるのではないでしょうか。

特別な日に選ぶのは当然として
日常のもしっかりこだわって選んでいきたいですね。

SakeTaro(サケタロー)の誌面も日常飲むワインのラインナップを
より強化していかなければいけないとひしひし感じております。
       
         
          
                
さて、
常に新しいものを探るのも良いですが
「やっぱりあのとき飲んだあのワインが飲みたい!」、
そういうときって必ずあります。

私は最近で言えば
あの以前紹介したブルゴーニュワイン
「オートコートドニュイルージュ」がそれに当たります。

2,000円ちょっとはしますが、
自分へのごほうびワインとして、
たまに開けてもバチは当たらないかなぁと。仕事ガンバッてるし。

SakeTaro7月号では、「3本以上買うと5%OFF」コーナーになんと入っております。

この際だから3本以上まとめ買いしちゃおうかな。

あ、スパークリングワインの「モンサラ カバ ブルット」も押さえておきたいですね。

今回も話ばかりで
テイスティングの方まで行けませんでした。。
次で必ず飲みます!
               
                  
                     

ホーム > 【 ワイン 】 > | ちょっと豆知識 > | 企画デザイン テツの記事 > 全てのワイン好きの方へ

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもSake Taro Blog
http://blog.todock.com/mt4i/saketaro/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ