生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 【 清酒 】 > | 企画編集 タカムーの記事 > 味のひみつは水でした。

味のひみつは水でした。

こんにちは。タカムーです。

先日。。。
SakeTaro「酒蔵めぐり」の取材で醉心山根本店さんに
お邪魔しました。。。

従来の酒蔵めぐりと一味違う今回のこのコーナー。
気づいていただけましたでしょうか・・・?


パワーアップしてるんです。

水!!!なんです。

SakeTaro編集部では、
「せっかく清酒の取材に伺っていることだし、
水源地も見せていただきたい!」
と常々話題に上っていたのですが、
6月号でやっと!その夢が叶いました!!
見たがり聞きたがり味見したがりなんですねぇ。
超軟水仕込 純米吟醸
SakeTaro6月号P9掲載 酔心山根本店 超軟水仕込純米吟醸

               
ブナの原生林のある山奥が水源地。
井戸を掘ってそこから得た伏流水を仕込み水として使用しているのです。

まずはそこで(実際森の中に行ったんですよ!!)
水をいただいて、それから蔵にお邪魔して見学、
試飲という感じで取材は進んだのですが・・・
仕込み水を味わってからのお酒試飲。

取材に参加した編集部各人納得。

「あの水がこうなるんだ!なるほどねー!!!!」

醉心山根本店さんで使用している仕込水は超軟水。

舌触りが絹のようになめらかで、
やさしくさわやかにのどを通り抜けます。

その水で仕込んだことが飲めばわかる!
このやわらかい味わいはくせになります。
超軟水仕込 純米吟醸
なんていうのかなぁ。
潤いのある味とでもいうのでしょうか。
キメ細やかな味がします。

おうちではあまり日本酒は飲まないわたし。
かわいいかわいいこのコのためならと、
ガラスおちょこを購入してみました。
取材時の、広島でのあの感動を、あの味をもう一度!!!

超軟水仕込 純米吟醸

・・・。おいしい。。。やはり美味しい。

日本酒は普段飲まないという方にも飲みやすいので
おすすめかもしれません。
                        
                            

ホーム > 【 清酒 】 > | 企画編集 タカムーの記事 > 味のひみつは水でした。

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもSake Taro Blog
http://blog.todock.com/mt4i/saketaro/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ