生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 【 焼酎 】 > | 企画デザイン テツの記事 > 病みあがりの1本目

病みあがりの1本目

こんにちは、企画デザイン担当のテツです。

今週とうとう風邪をひいてしまい
週の頭は大好きなお酒をまったく飲むことができませんでした・・。
さすがに38度の熱に加え、
薬を飲んだあとにお酒を飲むのはどうかなと思いとどまりました(笑

その甲斐もあって、何と1日で回復!
さっそく昨日から酒ライフ復活です!!
今週は健康診断もあったのですが、
まだその結果も来てないので大丈夫、大丈夫(笑

昨日は、溜まっていたうっぷんを晴らすかのように2本同時飲みです。
あ、もちろん一緒に混ぜて同時に飲んだわけではありませんよ。

まず、手始めに飲んだのは、サケタロー4月号掲載商品「とんぼの昼寝」。}
とんぼの昼寝 4月号P3掲載

これは焼酎なんですが、芋と麦をブレンドしたものだそうです。
芋焼酎と聞くと「ちょっと、くせがあるのでは・・」と
思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
これはホントに飲みやすい!
飲んだ直後のまろやかな甘みとスッと引いていくキレのある後味。
これが本当に25度ある焼酎なのかというくらい、
アルコールの強さも感じさせず、
リキュール感覚で飲めちゃうくらいの感覚です。
これなら「焼酎はちょっと苦手で・・」という方にもオススメできるのではないでしょうか。
フルーティな味わいは、
SakeTaroプッシュ商品の一つ「七窪」にも勝るとも劣らない商品ではないでしょうか。
値段もこちらの方が安いです。

芋ということで、試してみたいのはやはりお湯割り。
芋特有の香りの立ちを試してみたくなり、
ストレートで飲んだあとにやってみました。結果は・・・

う〜ん香りはまぁまぁ良いんだけど味がちょっと眠くなってしまったかなぁ。
やはりストレートの時点で非常に飲みやすい分、
お湯で割ってしまうとその本来のまろやかさとキレが弱まってしまうような気がします。
ここはやはりストレートかロックで、
商品名のようにゆっくりノンビリと飲むのが良さそうです。
「とんぼの昼寝」、何とも可愛いネーミングじゃないですか。
スローライフな生活によくとけ込みそうな感じですね。
シンプルなラベルも好印象です。
                         

ホーム > 【 焼酎 】 > | 企画デザイン テツの記事 > 病みあがりの1本目

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもSake Taro Blog
http://blog.todock.com/mt4i/saketaro/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ