生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 産地訪問 の一覧

産地訪問 の一覧

'08 冬の東川 ⑩

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年12月27日 06:14
  • 産地訪問

08.11-42.jpg

もちろん みんなの交流田んぼの『土』も分析するよ。

適正肥料で『安心・安全な米作り』だ!

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

'08 冬の東川 ⑨

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年12月26日 06:51
  • 産地訪問

この日の東川は冬の初めだというのにマイナス20度
にもなった。

08.11-37.jpg
大雪山も寒そうだね。

そうだ JAものぞいて見ようかな?

08.11-38.jpg

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

'08 冬の東川 ⑧

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年12月25日 06:37
  • 産地訪問

大きな建物が見えてきたぞ・・。
08.11-31.jpg

学校かな?

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

'08 冬の東川 ⑦

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年12月24日 06:25
  • 産地訪問
『鈴木工房』のギャラリーは農家の家を
改装したもの。
08.11-26.jpg
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

'08 冬の東川 ⑥

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年12月23日 10:14
  • 産地訪問

ここはキラキラした木立の中の『クラフト 蒼』
08.11-21.jpg

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

'08 冬の東川 ⑤

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年12月22日 06:57
  • 産地訪問

ここは『北の象眼(ぞうがん)相和工房』って
書いてある。

08.11-15.jpg

08.11-16.jpg

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

'08 冬の東川 ④

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年12月20日 09:49
  • 産地訪問

キトウシ山の近くに楽しい所があるよ
って教えてもらった。

08.11-10.jpg

ここはカミキトウシ地区。
『クラフト街道』って看板が立っているね。

08.11-11.jpg

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

'08 冬の東川 ③

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年12月19日 09:25
  • 産地訪問

こちらのハウスではチマサンチュが育っている。

08.11-7.jpg

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

'08 冬の東川 ②

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年12月18日 09:17
  • 産地訪問

農家の仕事は今はお休みかな?

08.11-4.jpg

いやいや、ほら、煙突が出ているビニールハウスも
たくさんあるよ。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

'08 冬の東川 ①

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年12月17日 06:09
  • 産地訪問

いつもより雪の降り始めが遅かった東川だけど
11月の終わりにはこの通り。

08.11-1.jpg

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

初冬の東川 ⑤

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年12月 2日 06:53
  • 産地訪問

忠別ダムから見える旭岳は真っ白。

h19.jpg

近づくとどんどん雪景色だ。

h20.jpg

h21.jpg

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

初冬の東川 ④

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年12月 1日 06:39
  • 産地訪問

おや、こちらのビニールハウスの中でも
何かしているぞ。

米俵を作っているんだって。

h13.jpg

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

初冬の東川 ③

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年11月29日 14:28
  • 産地訪問

あれれ、緑の田んぼが見えるぞ、行ってみよう。

h9.jpg

h10.jpg

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

初冬の東川 ②

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年11月28日 06:19
  • 産地訪問

農家の人たちは今のうちに、来年に備えて田んぼの
手入れをしている。

h7.jpg

このお兄さんはトラクターで田んぼに溝を掘っていた。

h8.jpg

ユンボを使って管を深く埋めている田んぼもある。

どちらも水はけの良い田んぼにするための手入だ。

もう来年の美味しいお米作りは始まっているんだね。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

初冬の東川 ①

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年11月27日 06:51
  • 産地訪問

こんにちは!
銀シャリ屋のシャリ男です。

今回は「初冬の東川」と題して
11月上旬の東川の様子をお伝えします。

 

稲刈りが終わった田んぼの後ろに見える
大雪山は真っ白だ。

h1.jpg

冬がもうそこまでやってきている。

 

  

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

秋の東川 ⑧

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年11月10日 06:32
  • 産地訪問

今日は秋晴れの良い天気で大雪山がきれいだ。

米36.jpg

道の駅「道草館」もお客様でにぎやかだ。

キトウシ山も紅葉に染まっている。

米37.jpg

家族旅行村のケビンの回りもとってもきれいだ。
米38.jpg

米39.jpg

うーん、いい夢をみれそうだ。
今日はココに泊まろうかな?

 

米40.jpg

畑の野菜の収穫もあとひとがんばりだって。

米41.jpg

仕事がはかどるから、農家のお母さんも笑顔だね。
米42.jpg

米43.jpg

すっかり秋の気配が濃くなった東川。

みんながまた交流会に来てくれるのを
首を長くして待っているよ。

 

 


 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

秋の東川 ⑦

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年11月 8日 06:16
  • 産地訪問

来年に向けての準備や研究も進んでいる。

米32.jpg

稲刈りが終わった田んぼは、来年のために
もう掘り起こされている。

米33.jpg

試験農場では稲刈りが進み、はさかけといって
稲を天日干しにしていた。

新品種「ゆめぴりか」も酔い出来だったそうだよ。

米34.jpg

こちらは肥料配分を変えて出来を調べていた田んぼ。

農業改良普及センターとJA職員が、ていねいに
データを取っていた。

米35.jpg

効果的な肥料のやり方を研究中だ。

みんなに「おいしい!」って言ってもらうために
頑張っているんだね。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

秋の東川 ⑥

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年11月 7日 06:05
  • 産地訪問

この青い帽子をかぶった小山はなんだと思う?

米29.jpg

実はこれは小豆。刈り取った後、枝にさやが付いた状態で
積上げ自然乾燥させるんだ。
ニオ積みというそうだよ。

米30.jpg

こちらは大豆畑、大型コンバインで一気に刈り取りだ。

米31.jpg

その場で脱穀までしてしまうんだって。迫力だね。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

秋の東川 ⑤

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年11月 6日 06:51
  • 産地訪問

JA青年部のお兄さんたちが集まっている。

米26.jpg

これから「くず米」集荷に行くんだって。

「くず米」は粒が小さかったりして「東川米」の基準に
少しだけ足りなかったお米のこと。

醤油や味噌やお菓子の原料になるんだって。

30年以上前から「くず米」はJA青年部を通じて
JAに出荷されているんだって。

米27.jpg

この袋には約60kgの「くず米」が詰まっている。

米28.jpg

お兄さんたちは軽々と運んでいるね。すごいなあ。

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

秋の東川 ④

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年11月 5日 21:50
  • 産地訪問

あれ、
あの田んぼの中の丸いものは何だろう?

米22.jpg

「知りたいなら見ててごらん」と
農家のおじさんが言ってくれたよ。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

秋の東川 ③

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年11月 3日 06:31
  • 産地訪問

天気が良いなあ。

米15.jpg

 

東川の子供たちも収穫体験を楽しそうにしていたよ。

米16.jpg

米17.jpg

米18.jpg

米19.jpg

東川には小学校が4つあるそうだ。

米20.jpg

このお友達は「大雪清流てっぺんスクール」の生徒たち。
JAひがしかわが開いている農業体験の学校だ。
先生はJAの職員。

米21.jpg

今日は農家の納屋でお米のことを勉強していたよ。
納屋は『東川米』でいっぱいだね。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

秋の東川 ②

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年11月 1日 12:26
  • 産地訪問

これは30キロいりの紙袋に入った玄米。

米8.jpg

作った人の顔写真が貼ってある。

米10.jpg

『東川米』のシールは品質保証のしるしだ。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

秋の東川 ①

  • 投稿日時: 大将シャリ男
  • 2008年10月31日 19:31
  • 産地訪問

こんにちは、銀シャリ屋のシャリ男です。

今回は
稲刈り交流会のあとの「東川のようす」を
お知らせ致します。

稲刈り交流会のあとの東川はどんなようすかな?

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

もうすぐ収穫!(9月上旬の妹背牛④)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年10月 2日 06:28
  • 産地訪問

ふれあい圃場にも行って来ました。

Photo_13

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

もうすぐ収穫!(9月上旬の妹背牛③)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年10月 1日 06:11
  • 産地訪問

長谷さん同様、何度か取材をさせて頂いている
佐藤さんの圃場も伺いました。

Photo_9

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

もうすぐ収穫!(9月上旬の妹背牛①)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年9月29日 06:42
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。

収穫間近の妹背牛に行って来ました。

Photo

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

収穫間近な東川 ⑧

こんにちは、シャリ男です。

今回が「収穫間近な東川」最終回です。

本日(13日)が
「稲刈り交流会」をコープ交流田んぼで開催します。

この様子は、近々 このブログでご報告します。

それでは 前回の続きを御覧下さい。

30
田んぼにひび割れが入っている、
大丈夫なのかな?

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

収穫間近な東川 ⑦

コープの交流田んぼはどうなったかな?

23
おお、みんなが作った案山子くん達が頑張っているよ。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

収穫間近な東川 ⑥

お祭りが終わると、農家の皆さんは
いよいよ稲刈りの準備に忙しくなる。

19
お米を保存する倉庫も、

20
品質を検査する検査場の準備も出来てきた。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

収穫間近な東川 ⑤

ステージでは青年部が司会をしてゲームをしている。

16
これは紙飛行機を遠く飛ばすゲームだ!

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

収穫間近な東川 ④

あ、こんちは女性部のお母さんたちだ。

13
今日のために試食会を開いたりして開発した新メニュー、
「てっぺん釜飯」が大好評だって!

忙しそうだね。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

収穫間近な東川 ③

8月最後の日曜日。
JAの事務所にたくさんの人が集まっている。

9_2
今日は「大雪清流てっぺん祭り」だ。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

収穫間近な東川 ②

稲は「花」が咲いてから 毎日の平均気温が足して920度
になると熟すそうだよ。

5

涼みがてら大雪山の天人峡にいってみたよ。

5
途中でキタキツネがお出迎え。
かわいいけれど野生だから餌はあげたらダメなんだ。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

収穫間近な東川 ①

こんにちは、シャリ男です。

いよいよ「東川ほしのゆめ」の収穫が間近に!
そこで、今回は東川の8月後半の様子をお伝えします。

順調に育っている「東川産米」とマチの様子を
御覧下さい!

1
たんぼの畦のコスモスがきれいに咲いている。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

産地便り(8月中旬のJA東旭川)②

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年8月26日 06:36
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。

前回のつづきです。

JA東旭川の圃場は黄熟期を迎えています。

Photo_8

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

産地便り(8月中旬のJA東旭川)①

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年8月25日 06:30
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。

8月14日、「コープほしのゆめ」「コープななつぼし」の
指定産地の一つJA東旭川の圃場にお邪魔しました。

因みにJA東旭川は文字通り旭川市にあるJAです。
旭川は言わずと知れた道内有数の米どころです。

Photo_6

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

産地便り(8月中旬のJAたいせつ)②

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年8月23日 06:22
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。

前回のつづきをどうぞ。

気になる生育状況ですが、ほぼ平年並みで
順調に推移しています。

Photo_3

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

産地便り(8月中旬のJAたいせつ)①

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年8月22日 17:24
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。

8月13日、「コープななつぼし」と「コープほしのゆめ」
の指定産地の1つである JAたいせつ へ行ってきま
した。

Photo

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

東川の草取り交流会 ①

こんにちは! シャリ男です。

今回は「東川の草取り交流会」の様子を
ご紹介します。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

8月初旬の妹背牛ふれあい圃場③

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年8月 7日 06:10
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。

前回のつづきです。

稲のアップです。
順調に穂で出てきているのが、わかります。

3

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

8月初旬の妹背牛ふれあい圃場②

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年8月 6日 06:28
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。

前回のつづきをどうぞ。

天高い青空に向かい、青い稲穂が真っ直ぐに伸びて
います。

Photo_3

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

8月初旬の妹背牛ふれあい圃場①

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年8月 5日 06:03
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。

先日(8/1)、「コープさっぽろ妹背牛ふれあい圃場」に
行ってきました。

いよいよ北海道の夏本番という感じで、夏晴れの暑い
日でした。

Photo

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

夏の東川 ⑥

東川では7月に入って暑い日が続き、
タイミング良く雨が降ったらしい。

29

おかげで稲や農作物は順調に育っているらしいよ。

30

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

夏の東川 ⑤

うーん、歩いたら暑くなってきたぞ。
町に戻ってみよう。

24
観光客の人もたくさん来ている。ここは「道の駅・道草館」

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

夏の東川 ④

取水場の横に木道がある。

20
散歩にも良い感じ。

歩いていくと「大雪旭岳源水」の看板が。
21

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

夏の東川 ③

東川のお米や野菜は大雪山からの伏流水で
作られているのは知っているかい?

16


  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

夏の東川 ②

ずいぶん生長したなあ。

12

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

夏の東川 ①

こんにちは、シャリ男です。

今回は「夏の東川」と題して
東川町の様子をお知らせします!

1

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

産地便り(宮崎7月上旬②)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年7月23日 06:38
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です
前回のつづきをどうぞ。

生育状況は6月の日照不足の影響で、3~4日遅れて
おり茎数も少ないですが、穂長は確保されており、今の
ところ収量には大きな影響を及ぼさないと思われます。
Photo_3

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

産地便り(宮崎7月上旬)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年7月22日 06:26
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。

先日(7/9~10)、早場米の代表的な産地である宮崎県へ
行って参りました。

昨年は、東国原県知事のイラストを起用した米袋で注目
されていましたが、残念ながら、台風等の影響による作柄
不良で、ほとんど販売できませんでした。

今年こそはと期待の高まる宮崎県の圃場を視察しました。

5

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

妹背牛ななつぼし日記(6月下旬⑨)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年7月15日 06:45
  • 産地訪問

前回のつづきです。

シャリ丸
「最後に今秋より発売となる コープ妹背牛産ななつぼし
のPRをどうぞ。」

佐藤さん
「さっきの話の続きになるかもしれないけど、妹背牛は
ななつぼし を中とした米作りに適した土地だと思います。」

1_2

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

妹背牛ななつぼし日記(6月下旬⑧)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年7月14日 06:30
  • 産地訪問

前回のつづきです。

シャリ丸
「では質問を変えまして...食糧危機・食糧自給率低下
について、生産者のお立場で感じることをお聞かせ
ください。」

佐藤さん
「農業人口が減少している中、日本では手間のかかる
品目の生産は難しいと思います。また、中山間地の
多い日本では色々な品目を大量につくることはが難しい
でしょう。」

佐藤さん
「そのため、農家は米など日本に適した作物をキッチリ
作る。消費者は地産地消を意識してキッチリ日本の
農産物を消費しようとしていくことが大切だと思います。」

Photo

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

妹背牛ななつぼし日記(6月下旬⑦)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年7月12日 06:41
  • 産地訪問

前回のつづきです。

シャリ丸
「では、この後、気をつけたい点は何でしょうか?」

佐藤さん
「幼穂形成期に入るので、今の中干し状態から深水
管理に変えてしっかり稲を守ることですね。」

佐藤さん
「あとは、妹背牛は農薬節減に力を入れているので
気象による影響を受けやすく、稲の病気の心配も
あります。」

2_2

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

妹背牛ななつぼし日記(6月下旬⑥)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年7月11日 06:00
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。
前回までの長谷さんに続いて、今回から妹背牛の生産者
佐藤さんへのインタビューを掲載します。

シャリ丸
「佐藤さん、宜しくお願いします。」

シャリ丸
「早速ですが、5月の田植え後から現在までの生育状況は
いかがでしょうか?」

佐藤さん
「まずまずだと思います。」

1_2    

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

妹背牛ななつぼし日記(6月下旬⑤)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年7月10日 06:10
  • 産地訪問

前回のつづきです。

シャリ丸
「道内市場やコープさっぽろにおいても、ななつぼし の
需要が大幅に増加しています。このままでは20年産米
でNo.1品種の ほしのゆめ を追い抜く勢いです。」

シャリ丸
「ななつぼし が、ここまで支持される理由は、何だと思わ
れますか?」

長谷さん
「ななつぼし はデビュー当初から間違いなく売れる品種
になると思ってましたよ。」

2_3

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

妹背牛ななつぼし日記(6月下旬④)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年7月 9日 06:09
  • 産地訪問

前回のつづきです。

シャリ丸
「では、質問を変えますが、食糧危機・国内自給率低下
について生産者のお立場で感じることをお聞かせ下さい。」

長谷さん
「やはり、こういう状況になれば、理想というのは自給自足
だと思います。ただ、今の日本では自給率100%は無理
でしょう。」

長谷さん
「だから、まずは出来る限り地産地消をすることから始める
べきだと思います。北海道産や国産にこだわることから
でしょうね。」

4

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

妹背牛ななつぼし日記(6月下旬③)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年7月 8日 06:07
  • 産地訪問

前回のつづきです。

長谷さん
「水管理のことで付け加えると.、ついこの間までは
1週間ほど 中干し といって全く水の無い状態に
なっていました。」

長谷さん
「田んぼの土は気温が上昇すると、土壌分解が進み
ガスを発生するんです。ガスといっても全く有害なもの
ではないんですが、田んぼの水にブクブクって泡が
発生したりします。」

シャリ丸
「へー。そうなんですか」

3_2

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

妹背牛ななつぼし日記(6月下旬②)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年7月 7日 06:06
  • 産地訪問

前回のつづきです。

シャリ丸
「では、これから7月初旬までの気温がとても大切
ですね。」

長谷さん
「そうですね。
あと、水の管理もとても重要になってきます。」

2

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

妹背牛ななつぼし日記(6月下旬①)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年7月 5日 06:00
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。

5月下旬の田植え時期に取材させていただいた
妹背牛の生産者「長谷さん」と「佐藤さん」に
その後の生育状況をインタビューしてきました。

お二人とも日中のお忙しい中、熱心に沢山のことを
教えていただきました。

まずは、「長谷さん」のインタビューを、これから数回
に分けて掲載していきます。

Photo_2

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

初夏の東川 ⑤

みんなが「草取り交流会」に来てくれる頃には
花も咲いてビックリするほど成長してるって。

18
「まってるよー」

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

初夏の東川 ④

あ、あぜに あおきさんがいる。
「何をしているのですか?」

16
「苗の様子を見ているんだよ」

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

初夏の東川 ③

コープの交流田んぼもすっかり苗が大きくなっている。

11

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

初夏の東川 ②

ここは「しょうけつ圃(しょうけつほ)」。

6
いろいろな品種を植えてどの稲が東川にぴったりか、
試験をする田んぼだ。

7

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

初夏の東川 ①

大雪山もすっかり夏らしくなった東川。

1

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

6月の妹背牛ふれあい圃場③

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年6月28日 06:31
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。
前回のつづきをどうぞ。

とにかく、この日は天気が良く、日光で輝く水面が
眩しいほどでした。

Photo_7

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

6月の妹背牛ふれあい圃場②

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年6月27日 06:10
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。
前回のつづきをどうぞ。

ふれあい圃場の生育状況を管理して頂いている
JA北いぶき妹背牛支所の三山課長と生産者の長谷さん
に聞いてみました。

Photo_5

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

6月の妹背牛ふれあい圃場①

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年6月26日 06:59
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。

5月24日(土)に妹背牛お米探検隊によって植えられた
苗の様子が気になって、約20日後の6月某日に「妹背
牛ふれあい圃場」に行って来ました。

Photo

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

妹背牛ななつぼし日記(田植え⑦)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年6月 7日 07:10
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。

長谷さんのインタビューのつづきをどうぞ。

Photo_11 シャリ丸
「田植え後、気をつけないといけない点は?」

長谷さん
「やはり、水管理です。上手く水管理ができると
上手く育ちます。」

長谷さん
「これからは毎日、風・気温・日照の状況を見ながら
田んぼの水位を微調整しなければなりません。」

2_4

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

妹背牛ななつぼし日記(田植え⑥)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年6月 6日 07:16
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。

長谷さんのインタビューのつづきをどうぞ。

Photo_10 シャリ丸
「現在の田植えの進行状況は、いかがですか?
また、田植えの品種割合は?」

長谷さん
「一昨日(5/20)、昨日(5/21)は風雨が強かった
ため、苗の状態を考慮して休みましたが、概ね
順調です。」

5

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

妹背牛ななつぼし日記(田植え⑤)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年6月 5日 07:10
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。

佐藤さんにつづいて、
今回からは長谷さんのインタビューです。

Photo_9 シャリ丸
「長谷さん、宜しくお願いします。
早速ですが、田植えの前作業である播種・育苗、
田おこし・しろかき の今年の状況は、例年と比較して、
いかがでしたか?」

長谷さん
「播種は例年通り行いました。4月は気温も高く、日照時間
も多かったですが、作物のことを考えると、人間が一時の
天候に左右されてはいけないんです。」

Photo
帽子をかぶり、田植え機に立たれている方が、長谷さん
です。
インタビュー当日は長谷さんのアップ写真を取り忘れて
しまったため、申し訳ありませんが、後日実施された
「コープさっぽろ もせうし お米探検隊(田植えツアー)」
に協力頂いた際の写真を使用しております。
御了承ください。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

妹背牛ななつぼし日記(田植え④)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年6月 4日 07:15
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。

佐藤さんへのインタビューのつづきです。

Photo_8 シャリ丸
「コープさっぽろのお米のコンセプトである
あんぜん・あんしん・おいしさ へかける想いをお聞かせ
下さい。」

佐藤さん
「農産物や加工食品で外国産のものから、これだけ色々
な問題が発生すると、当然、国内産への期待が高まる
と思っています。」

佐藤さん
「我々は安全な農産物をしっかりと提供して期待に応える
必要があると思っています。」

Photo_7

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

妹背牛ななつぼし日記(田植え③)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年6月 3日 07:11
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。

佐藤さんへのインタビューのつづきです。

Photo_5 シャリ丸
「現在の田植えの進行状況は、いかがでしょうか?」

佐藤さん
「田植え3日目ですが、昨日(5/21)・一昨日(5/20)が
雨に当ってしまった為、これからが本番です。」

2

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

妹背牛ななつぼし日記(田植え②)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年6月 2日 07:12
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。

早速、佐藤さんへのインタビューの模様をお伝えします。

Photo_2 シャリ丸
「現在は田植えの真最中ですが、その前作業である播種
育苗、田おこし・しろかき の状況は例年と比較していかが
でしたでしょうか?」

佐藤さん
「3月の雪解けが早く、日照時間も多かった為、作業は概ね
順調に進みました。」

Photo_3

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

妹背牛ななつぼし日記(田植え①)

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年5月31日 07:07
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ丸です。

今回から秋の収穫までの間、「コープななつぼし」の
メイン産地である妹背牛の生育状況を私が随時取材
して、皆様にお伝えしたいと思います。

さて、今回、妹背牛町に伺ったのは5月22日。
前日までの風雨がおさまり、皆さん田植え作業を再開
していました。
ただ、この日も曇りで風が強く肌寒かったですけど...。

1

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

田植えが始まった東川 ⑤

X
このお兄さんはお父さんからアドバイスを受けながら
植えていた。

Y
真剣だね!

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

田植えが始まった東川 ④

お田植祭がすむと、東川じゅうで田植えが始まる。

L
あ、ビニールハウスの中にトラックが入っている、

M
プラスチックの苗箱を一枚づつ丁寧にはがしトラックに
積んでいる。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

田植えが始まった東川 ③

おや、道路沿いの田んぼに珍しい姿の人たちが
大勢集まっている。
何をしているのかな?

I

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

田植が始まった東川 ②

田植が近づいてきて農家の人たちも
準備で大忙し!

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

田植が始まった東川 ①

こんにちは、シャリ男です!

いよいよ東川の田植が始まりました。

その様子をご紹介いたします。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

田植間近の東川 ⑧

37
この後は水を入れて「しろかき」といって
水田を水平にならす作業をする。

38
その後は、お日様の力で、田んぼの温度が上がるのを
待って、いよいよ田植だ!

(写真はコープの田んぼの近くの様子だ)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

田植間近の東川 ⑦

28_2
あ、コープの田んぼとコープの家が見える。

どんな様子か、見てこよう!

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

田植間近の東川 ⑥

23
おお、見えてきたぞ。「展望閣」だ!

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

田植間近の東川 ⑤

17_2
おや、キトウシ山のてっぺんにお城が見えるぞ、
行ってみよう!

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

田植間近の東川 ④

12_2
ここは農協の倉庫。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

田植間近の東川 ③

種まきが終わった後 
農家の人たちは何をしているんだろう。

10_2
これは「青空教室}。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

田植間近の東川 ②

今年は夏みたいに暑くなったり
急に寒くなって霜が降りたり、と
ちょっと大変だったけど

6
農家のおじさんおばさんが
付っきりでお世話をしている。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

田植間近の東川 ①

こんにちは!
シャリ男です。

今回は 東川の「田植の準備」を
お知らせします。

1
子供たちも手伝って 種まきが終わった。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

産地訪問(新潟・富山 08春)②

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年5月 3日 07:32
  • 産地訪問

こんにちは、シャリ男です。
先日のつづきをご紹介します。

次に訪問したのは「コープ富山コシヒカリ」の指定産地
であるJAアルプスです。

Photo_2

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

産地訪問(新潟・富山 08春)①

  • 投稿日時: シャリ丸
  • 2008年5月 2日 11:59
  • 産地訪問

こんにちは。シャリ男です。

先日、産地視察のため、新潟・富山に行ってきました
ので、その内容をお伝えしたいと思います。

まず、訪問したのは「コープ新潟コシヒカリ」の
指定産地となっている「JA新潟みらい」です。

Photo

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

函館といえばイカ

  • 投稿日時: シャリ吉
  • 2008年5月 1日 07:32
  • 産地訪問

こんにちはシャリ吉です。

函館で食べましたよイカ。
Photo_6

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

行ってきました函館へ

  • 投稿日時: シャリ吉
  • 2008年4月30日 07:22
  • 産地訪問

こんにちはシャリ吉です。

仕事で函館へ行ってきました。

Photo_5

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

春の東川 ⑥

Photo_4
天気が良いので、田んぼの手入れをしているおじさん達を
見かけたよ。

Photo_5

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

春の東川 ⑤

このおじさんは何をしているのかな?

Z
「明日から苗を並べるから、その前に
たっぷり水をあげているんだ。 こうしておくと
苗が元気に育つんだよ。」

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

春の東川 ④

お手伝いの人が来ている農家もある。

Q1

みんな忙しそうだ!

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

春の東川 ③

もみ蒔きを始めている農家もいるよ!

J
温湯消毒からやってきた種もみを大切に手入れして
約10日。

ほんのちょっぴり白い芽が出ているのが見えるかい?
この芽をこんな風に、同じくらいにそろえて出すのが
農家の腕の見せ所だ!

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

春の東川 ②

F
トラックやワゴン車に積んだら みんなで
急いで古毛布を掛けていた。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

春の東川 ①

こんにちは、シャリ男です。

いよいよ種まきの時期ですよ!

A
子供たちも手伝って完成したビニールハウス。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

長野から新潟JA岩船へ

  • 投稿日時: シャリ吉
  • 2008年4月 5日 07:30
  • 産地訪問

こんにちはシャリ吉です。

長野へ一泊してから、翌日新潟へ移動したんです。
新潟岩船コシヒカリの産地へ行ってきました。

Ja

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

食味ランキング特A

  • 投稿日時: シャリ吉
  • 2008年4月 4日 07:35
  • 産地訪問

こんにちはシャリ吉です。

長野県佐久産コシヒカリは、毎年開かれる全国のお米の
品評会で3年連続、一番良い評価である特Aランキングなん
ですup

Photo

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

JA佐久浅間も行きました。

  • 投稿日時: シャリ吉
  • 2008年4月 3日 07:27
  • 産地訪問

こんにちは、シャリ吉です。

Cs10

前回お話したように、長野に縁がある関係で、長野県は大好
きなんです。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

幻の米 産地訪問

  • 投稿日時: シャリ吉
  • 2008年4月 1日 07:51
  • 産地訪問

シャリ吉です。
Ja

なぜ、前回に幻の米を紹介したかって?
それは、JA北信州みゆきへ産地訪問したからです。
突然、幻の米知ってますか?なんていうのは、そんな理由
からだったんです。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

幻の米知ってますか?

  • 投稿日時: シャリ吉
  • 2008年3月31日 12:48
  • 産地訪問

こんにちはシャリ吉です。

Photo

この米袋に見覚えありますか?
店舗やトドックの紙面で目にする方もいると思いますが?

このお米すごいネーミングでしょう~ 「幻の米」sign01

このお米は、長野県の北部の産地でとれる、JA北信州
みゆき管内でとれた長野県産コシヒカリなんですよ。
なぜ幻かって?
それは、新潟県魚沼地区とも隣接する場所であって、
非常においしいお米なんです。
だけど量がすご~く少ないから、このネーミングがつけら
れているんです!

是非、一度食べてみて下さいねdelicious

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

雪解け間近の東川⑥

さて、お米農家の仕事も 
いよいよ 本格的に開始だ!

今日からコープの家のそばにある
「東川種籾温湯消毒施設」が動き出したぞ。

東川では昨年から種籾を
東川の地下水を使って
全ての農家が温湯消毒をしているんだ。

地下水だから安心、使った水もきれいなままだから
川に流しても大丈夫!

みんなにも地球にもやさしい農業だ。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

雪解け間近の東川 ⑤

道草館から おいらの長い足?で歩いて1分。

32

ここが東川のお米を扱っているところ。
JAひがしかわ・アグリサポートセンターさ。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

雪解け間近の東川 ④

ここは道の駅「道草館」。

25

26

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

雪解け間近の東川 ③

この建物は 東川物産センター。

Photo_26


  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

雪解け間近の東川 ②

おや?
雪の中にハウスが見えてきたぞ。

Photo_18

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

雪解け間近の東川 ①

こんにちは、 シャリ男です。

またまた 東川からの情報です。

引き続き 御覧下さい。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

冬の東川 ⑧

さあ、次は田んぼの準備だよ!

L

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

冬の東川 ⑦

さて、その頃農家の人は・・・

H
家族みんなで建てたハウス、
外は雪がたくさん積もっている。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

冬の東川 ⑥

ジャーン!
ここが「大雪旭岳源水」水くみ場だ!

E

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

冬の東川 ⑤

旭岳に向かう道路の途中に
「大雪旭岳源水」 という看板を見つけたぞ。

A
エゾマツの並木を過ぎると・・・

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

冬の東川 ④

こんにちは!
シャリ男です。

またまた 冬の東川です。

Q
天気の良い日は大雪山の主峰旭岳がかっこいい!!

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

冬の東川 ③

冬の東川・・その③です。

先日、
コープさっぽろ
農業賞フォーラムin上川が
旭川のホテルで開催されました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

冬の東川 ②

冬の東川・・つづきです。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

冬の東川 ①

銀シャリ屋のシャリ男です。

東川へ行ってきましたよ!

まだまだ寒い日が続くけど、
美味しいお米のふるさとでは
もう、お米作りが始まっているよ。

今回は お米作りの準備を紹介するよ!

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

大将シャリ男の突撃取材!(妹背牛・冬編)⑨

いよいよ最終話です。

Photo_9 大将シャリ男
「他に 食べる・たいせつフェスティバル07に出展されて
気づいた点はありましたか?」

三山課長
「食べ比べクイズで実際にお客様と会話をする中で、
北海道米やコープの妹背牛産米を支持してくださる方
の多さを実感できたのは本当に嬉しかったですね。」

Photo_9 大将シャリ男
「それは嬉しいことですね。」

Photo_15   

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

大将シャリ男の突撃取材!(妹背牛・冬編)⑧

大将シャリ男の突撃取材のつづきです。

Photo_7 大将シャリ男
「田植えや稲刈りツアーは、生産者やJA職員の皆さん
が最も忙しい時期に訪問するわけで、本当にご苦労を
お掛けしています。」

Photo_7 大将シャリ男
「ただ、こういった交流は、生産者と消費者の双方に
とって、大変貴重で信頼関係の向上にもつながると
思われるので、是非、今後とも御協力を宜しくお願い
します。」

三山課長
「こちらこそ。」

Photo_8

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

大将シャリ男の突撃取材!(妹背牛・冬編)⑦

大将シャリ男の突撃取材のつづきをどうぞ。

Photo_4 大将シャリ男
「では、チョット気が早いですけど、08年以降の交流
会に向けて抱負や既に企画していることがあれば、
お聞かせ下さい。」

三山課長
「JAの中で考えているのは、参加される皆さん
自分達が田植え・草取り・収穫をする米として、より
身近に感じてもらえる企画です。」

Photo_6 

Photo_4 大将シャリ男
「なるほど。」

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

大将シャリ男の突撃取材!(妹背牛・冬編)⑥

大将シャリ男の突撃産地取材の様子(つづき)を
どうぞ。

Photo_6 大将シャリ男
「安全・安心を追求するコープさっぽろ としては
JA北いぶき妹背牛はハーブ植栽を核として農薬節減
に取り組んでいるとうことを、もっと皆さんに広めていく
必要がありますね。」

Photo_6 大将シャリ男
「次は、19年産も田植え・草取り・稲刈り体験ツアーで
多くの組合員さんが、ここ妹背牛の体験圃場を訪れま
したが、ご感想をお聞かせ下さい。」

Photo_3  

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

大将シャリ男の突撃取材!(妹背牛・冬編)⑤

大将シャリ男の突撃取材のつづきをどうぞ。

Photo 大将シャリ男
「ということは、妹背牛は ななつぼし の生産に向いている
ということですか?」

藤原次長
「そうですね。妹背牛の土壌分布は4つに分かれていて、
その土壌によって、きらら や ほしのゆめ は作りやすさ・
作りづらさが変わってくるけど ななつぼし は大きく差が
無いないようです。」

Photo_2

藤原次長
「あと、きらら や ほしのゆめ は、生産を始めてから、4~
5年は皆さん馴れるまで苦労したようですけど、ななつぼし
に関しては2~3年で馴れて、個人差もあまり無いようです
から。」

Photo 大将シャリ男
「なるほど。では、20年産に向けてですが、何か新たな
取り組みを予定されていますか?」

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

大将シャリ男の突撃取材!(妹背牛・冬編)①

Photo シャリ丸
「大将!妹背牛に行って来たんですって?」

Photo_2 大将シャリ男
「おう、そうだ。コープななつぼし 等の原料指定産地に
なっているJA北いぶき妹背牛支所へ取材に行って来た
よ。農協の方々の熱い話が沢山聞けたぞ。」

Photo シャリ丸
「そうですか。」

Photo_2 大将シャリ男
「今日から数回に分けて、その取材の様子を掲載したい
と思う。やっぱ、寒い冬には男たちの熱い語りが一番!」

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

米づくりの舞台裏

こんにちは!銀シャリ屋のシャリ男です。

お待たせいたしました!

今回は、美味しいお米づくりの舞台裏リポート!
東川ほしのゆめの産地である東川町稲作研究会について、お知らせします。

この研究会は、「北海道一安全で美味しい米づくり」を目標に、町じゅうの米農家が会員となって活動しています。
北海道の大自然を生かした、美味しくて、安全で、健康にも良いお米を皆さんにお届けすることを誇りに思っている東川町農家の会です。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

新米順調に育ってます!

こんにちは!吟シャリ屋のシャリ男です。

お盆も終わり、そろそろ2学期が始まりますね!
夏休みが終わったら、チョッとは一息つけますヨ。

ところで、店頭に「新米」が並び始めましたよね。
今年の新米、もう食べてみましたか?

今年の「宮崎コシヒカリ」はチョッと違いますよ。
超?人気の「東国原知事」推奨で、パッケージには知事のイラストも入っていて・・・。

だけど、ウチは北海道で穫れたお米を使っているから、道産米の「新米」のデキが、心配なんだよね。

ということで、最近の北海道のお米について、米問屋の「サブちゃん」から聞いた情報をお知らせします。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

全ての記事

ホーム > 産地訪問 の一覧

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でも米一筋 食品部銀シャリ屋
http://blog.todock.com/mt4i/okome/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ