生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > おいしい食べ方 > | お米 秘密の話 > | バイヤーのつぶやき > 大将!無洗米の季節ですねー。⑥

大将!無洗米の季節ですねー。⑥

我々の話をまだ聞いて下さるんですか?
ありがとうございます。

Photo_17 大将シャリ男
「他に無洗米を美味しく炊くポイントは無いかい?」

Photo_18 シャリ丸
「無洗米は普通精米のように洗米している間の吸水がない
っすよね。だから、お米を水に馴染ませることで吸水を促す
必要があるんすよ。」

Photo_19 大将シャリ男
「どうやって吸水を促すんだ?」

Photo_20 シャリ丸
「加水後、軽くかき混ぜます。そうすることによって吸水が
良くなります。特に水温が下がり、吸水しづらくなる冬場は
重要っすよ。」

Photo_22 大将シャリ男
「なるほど。他には?」

Photo_40

Photo_23 シャリ吉
「あとは普通精米を炊く時と同じですよ。
必ず1~2時間は水に浸して炊き始めます。」

Photo_24 シャリ吉
「先程シャリ丸も言ったように冬場は吸水すづらいので
2時間は浸漬することをおススメしたいですね。」

Photo_25 大将シャリ男
「そうだな。」

Photo_26 シャリ吉
「炊飯後の蒸らし時間も必ず15~20分は取ることですね。
最近の炊飯器は 蒸らし まで炊飯工程に含めているもの
も多いので、炊飯器を確認してもらった方が良いですね。」

Photo_27 シャリ吉
「蒸らしが終わったら、釜全体の ごはん をよくほぐすことです
ね。ほぐし は 釜全体の ごはん の炊き上がりを均一にする
ためにホント大事な作業ですね。」

Photo_28 シャリ丸
「そうだね。ほぐし が十分でないとバラつきのある ごはん に
なっちまうよな。でも、炊飯以外にも保管方法で気をつけること
はあるね。」

Photo_29 シャリ丸
「俺は今まで無洗米を購入する人はずーっと無洗米で、普通
精米を購入する人はずーっと普通精米を購入すると思って
いたんだけど、違うみたいなんすよ。」

Photo_30 大将シャリ男
「違うのか?」

Photo_31 シャリ丸
「無洗米と普通精米のどちらかに決めないで、状況に応じて
どちらかを選ぶという人も結構多いみたいなんすよ。」

Photo_32 大将シャリ男&Photo_33 シャリ吉
「へー。」

Photo_34 シャリ丸
「その場合、無洗米と普通精米は同じ保存容器を使用しない
方が良いと思います。折角の無洗米も普通精米を保管して
いたよ容器に入れては、容器に残った肌ヌカがベッタリ付い
ちゃうからね。」

Photo_35 シャリ丸
「普通精米を保管していた容器を使用する場合は、よく拭いて
(水拭き⇒カラ拭き)から使用した方が良いですね。」

Photo_36 大将シャリ男
「なるほど。
あと、無洗米は環境にもやさしいと聞くが、どうなんだい?」

無洗米の話も、今度こそ終盤戦です。
次回「大将!無洗米の季節ですねー。最終話」をお楽しみに。

450g

ホーム > おいしい食べ方 > | お米 秘密の話 > | バイヤーのつぶやき > 大将!無洗米の季節ですねー。⑥

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でも米一筋 食品部銀シャリ屋
http://blog.todock.com/mt4i/okome/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ