生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 白米ができるまで > 精米工場リポート最終回

精米工場リポート最終回

シャリ造です<m(__)m>

今回で、工場編最終話です(^。^)
最後は、袋詰めの工程です。

白米タンクから『パッカー』という袋詰めの機械に流れる時に、
↓の『スーパーチェッカー』を通ります。

16

この機械は、前回説明した色彩選別機のようなものです。
ここで、米の品質をさらに高めるんですねー。
  

さてこちらが パッカーです。
17

2種類ありまして、↓は高速タイプです。
18

袋詰めされた後、『ウエイトチェッカー』を通ります。
袋の中の米が、規定の重量であるかをチェックする機械です。
19

一番最後に 『金属探知機』を通過して、完了です。
20

針や金属など異物が混入していないか、入念にチェック!

このようにして 全道に出荷されていくんですねー(^・^)
以上で、「精米工場リポート」は終了です。

実はみなさんにご報告があります!
私シャリ造、銀シャリ屋から異動することになりました (ToT)/~~~

大将やみんなと離れるのは寂しいのですが、次の職場でもがんばっていきます。
(店舗に行きます)

つたないブログでしたが、みなさんお読みいただきありがとうございました <m(__)m>

ホーム > 白米ができるまで > 精米工場リポート最終回

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でも米一筋 食品部銀シャリ屋
http://blog.todock.com/mt4i/okome/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ