生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 白米ができるまで > 精米工場リポートその1

精米工場リポートその1

こんにちは。シャリ造です<(_ _)>

みなさーん ごはん食べてますかーーーー(^.^)

先日の金曜日、某深夜番組で、20歳の女性が『出産したらごはんが食べられなくなった』と言っていました。
そんなこともあるんですね。
ちなみに、その女性の出産後の主食は、ごはんではなく『柿ピー』でした(^^ゞ

しかし、日本人の主食は、なんといってもごはんです。

ところで、お米って、
種 → 苗 → 稲 → もみ → 玄米 → 白米 と、 
田んぼから私たちの食卓に並ぶ過程で、呼び名がここまで変わるんですよ。

奥が深いなーーーーー(-_-;)

そこで今回は、『玄米→白米』の部分に着目し、
精米工場を取材してきました!

札幌から工場までは車でおよそ1時間半。
国道12号線を旭川方面に向かい、砂川市に到着。
更に東側に向かうと・・・・・・

Photo_15   

おおぉ。水田と山に囲まれてそびえ立つ大きな建物が
(゜_゜>)

着きました。
ここが、

ホクレン パールライス砂川工場ヽ(^o^)丿

です。

Photo_18

んんんん。壁の大きな文字には・・・。

そーなんです。
ここ砂川工場は、

コープさっぽろ指定工場なんです(゜o゜)!

(現在は、店舗・宅配あわせて90%のお米が、こちらの工場で生産されています。)


それにしてもでかいなー。
パンフレットを見ると・・・・
工場延床面積5,523㎡(1673坪)・・・・
想像もつかないスケールです (^^;

んん?それに設立は平成5年・・・
いや、そんな風にはみえないぞ(;O;)

Photo_17

では早速、工場内におじゃまさせていただきます・・・

つづきは次回でm(__)m

ホーム > 白米ができるまで > 精米工場リポートその1

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でも米一筋 食品部銀シャリ屋
http://blog.todock.com/mt4i/okome/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ