生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > クマ日記 > クマさんダイアリー TONOのかご

クマさんダイアリー TONOのかご

  • 投稿日時: クマさん運営部クマくん
  • 2008年11月26日 13:17
  • クマ日記


先日、釧路桜ヶ岡店の危機を救ったドライバーさんにTONOが感謝状をお持ちしました。
 
クマくんも同行しました。
 
DSCF3088.JPG 
桜ヶ岡店は一口で言うと
 
たい焼きのある店です。
 

 
DSCF3078.JPG 
桜ヶ岡店は坂の中腹に建っているお店。
 
だからエスカレーターを降りると
1階の食料品売場で、  
 
 
DSCF3125.JPG 
エスカレーターを上がると1階の衣類売場になります。 
 
 
 
 
 
ご想像の通り、漏水したりすると、 
 
 
DSCF3081.JPG 
1階のたい焼きが泳げたい焼き君状態になるわけです。 
 
 
 
深夜3時、1階(地階)の食料品搬入口から入って床に水が浸っているのを発見した月寒運輸の○○さん、
 
大変だ!と直感し、・・・あなたならどこに連絡します?
 
冷静に、的確に判断して、
 

DSCF3076.JPG 
何事もなかったように処置してくれたのです。すごいでしょ。 
 
 
 
駆けつけたセコムさん、電気保安協会さん、春日建設さん、太平洋石炭販売さん、小澤冷機さん、みなさんの活躍で、その日は無事に開店することができました。(それぞれに感謝状をお渡ししています。)
 
スケジュールの都合でおひとりだけ遅くなりましたが、
月寒運輸の○○様にも感謝状をお持ちしました。
 
無題だあ.JPG
 
クマくんの作った内報です。
クマくんはお供でついて行ったのですが、実に感動的でした。
 

無題2だ.JPG 
特に、帰り際みなさんがお見送りしてくださったのには感激でしたが、
・・・TONOの気持ちがわかりました・・・。
 http://blog.todock.com/oisi/2007/08/post-40.html(大殿の駕籠)
 
 
そういえば、来るときにTONOのお車からエビス様と大黒様を見ました。 
 
感謝状をお渡しする際のTONOと○○様のお顔が、たい焼きを持ったはじける笑顔のエビス様や大黒様のお顔と重なって頭に思い浮かびます。
 
とにもかくにも、災難は忘れたころにやってくる。
本格的な冬を前に気をつけなくては。
 
TONOがお車の中でお話しされていましたが、TONOは冬、車に乗る際はコートを着て運転することがあるそうです。
 
「事故に遭ったら寒いから着た方がいい」と思うから?だそうです。
(て、ことは夏はズボン脱いで上着だけで運転することもあるのかな・・・。)
 
戦国大名が刀を抱いて眠るのと同じですね。恐れ入りました。
 
 
 

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/21246
この記事へのトラックバック一覧
クマさんダイアリー TONOのかご from おいしいブログ

ホーム > クマ日記 > クマさんダイアリー TONOのかご

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもおいしいブログ
http://blog.todock.com/mt4i/oisi/
新着写真
  • IMG_1964.JPG
  • IMG_0668.JPG
  • IMG_0199.JPG
  • IMG_6523.JPG
  • IMG_6515.JPG
  • IMG_8844.JPG
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ