生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > ひとりごと > クマさんダイアリー 「ね ぇ」

クマさんダイアリー 「ね ぇ」

  • 投稿日時: クマさん運営部クマくん
  • 2008年10月 8日 10:08
  • ひとりごと

 
DSCF3285.JPG先日お伝えした
「お池にはまった」かわいそうなどんぐり
 
カバンの中に入れたままだったのですが、 
 
 
 
DSCF3459.JPGもう「根」が出てきました。
 
どんぐりって先っぽがパカっと開いて根が出てくるんですね。驚きました。
 

DSCF3424.JPGプランターに入れてはほじくり返して観察します。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSCF3426.JPG大きくなったらどうしようかなあ。それにしてももうすぐ冬です。
 
 
 
 
 
 
 
 
DSCF3432.JPG 去年植えた銀杏くんはこんなに立派に成長しました。まだ葉っぱは黄色くないけど、そのうち枝だけになるのかな。
 
 
 
 
 
 
 
 
DSCF3435.JPG 秋は野山や公園を散策するのが楽しいですね。クマだから、というわけではないのですが、
 
 
 
 
 
 
 
 
DSCF3437.JPG こんなのとか、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSCF3443.JPG こんなのとか、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSCF3449.JPG 30分くらいでこんなに拾いました。全部ごはんに入れて食べたらどんな味するかな。
 
秋の野山は「食い意地」と「幻想」が交錯します。 
 
 
 
 
 
 
DSCF3461.JPG このひとも「冬眠」するって知ってましたか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
クマくんはしばらく「カバさん」だと思っていました。
カバさんでなくて「カバさんの妖精」、・・・でもなく、
 
「北欧に住む妖精」だと知ったのはついこの頃です。
日本の北海道でいうとコロポックルさんのような存在なんでしょうね。
 
DSCF3450.JPG ムーミンは冬眠する前に「松」をお腹いっぱい食べるんだそうです。(「エゾ松」の種類らしい) 
 
 
 
 
 
 

DSCF3465.JPG スナフキン」が作るシチューや、釣ったお魚とかを食べているわけではないんですね。
 
 
  
 
 
 
 
 
DSCF1492.JPG 今ごろ北欧の森の中ではムーミンが盛んに松葉や松ぼっくりを食べていることでしょう。
 
そんな幻想を描いたりします。 
 
 
 
 
 
 
DSCF3357.JPG ムーミンのお話しに出てくる「スナフキン」。
ムーミン谷に迷い込んで長く滞在している旅人で、ちょっとうらやましい人です。
 
 
 
 
 
 
 
きっとああいう食い意地も欲もない穏やかな人でないと妖精の姿は見えないんでしょうね。
 
先日行なわれた植樹会の会場はこんな場所で、
誰もいない、風の音しか聞こえない、動くものが何もない、
こんな場所に長く立っていると、
 
妖精に会えるような気がします。
 

・・・そういえば植えたのはシラカバさんです。(つづく)

http://blog.todock.com/oisi/2008/10/post-785.html(つづき)

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/14839
この記事へのトラックバック一覧
クマさんダイアリー 「ね ぇ」 from おいしいブログ

ホーム > ひとりごと > クマさんダイアリー 「ね ぇ」

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもおいしいブログ
http://blog.todock.com/mt4i/oisi/
新着写真
  • IMG_1964.JPG
  • IMG_0668.JPG
  • IMG_0199.JPG
  • IMG_6523.JPG
  • IMG_6515.JPG
  • IMG_8844.JPG
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ