生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > ひとりごと > クマさんダイアリー 花*花

クマさんダイアリー 花*花

  • 投稿日時: クマさん運営部クマくん
  • 2008年8月 9日 13:32
  • ひとりごと

 
Dscf1434 くまみちゃんが作った我が家のプチガーデンが花盛りです。 
 
花を育てると実にいろいろなことを学びます。
 
 
 
 

 
Dscf1440 ギンくんもだいぶ成長しましたが、春の勢いはありません。根をはり丈夫な幹を作って冬を迎えようと、栄養を蓄えているのでしょう。秋は黄色くなるのかなあ・・・。 
 
 
 
 
 
Dscf1448 そういえば、TONOの社内ブログが400回になりました。そこにもガーデニングらしき写真が出てたなあ。
 
そしてしばらく休刊するそうです。思えば節目の100回ごとに休んでいるような気がする。 
 
 
Dscf1656 それにしても今回は12cmくらいのところらしいから、七夕飾りにちゃんと 「溶けすぎませんように」書きました。無事に帰還されたらまた500回目目指して頑張ってくまさいね。
 
 
 
 ぜんぜん話しがそれましたが
 
Dscf1451 花を育てると優しい気持ちになるし、隣近所のお話したこともなかった人から声をかけられたりするようです。
 
 
 
 
 
 
 
Dscf1666 トマトもようやく1個実を結びました。
 
 
トマトを上手に育てるのは「わき芽」を摘むのがコツだと聞いたことがあります。
 
野生のクマもそれをするそうです。
 
 
Dscf1663 野草のわき芽を食べるそうです。わき芽を食べながら、そのなかでも小さい芽は地面に捨て、それが根を張って増えることもあります。最後まで残ったつぼみは食べず、秋に実がなったらその半分だけを食べて、種を地面に落とすそうです。 
 
 
 
P1050091 野生のリスは葉っぱの下にどんぐりを隠す習性があり、それが春に目を出して森の形成に一役買うそうです。
 
 
 
 
 
 
 
P1050136森の育成作業。一箇所に違う種類の苗木を固めて植えます。 
 
 
 
 
 

 
P1050140 こんなに近いと1本しか生き残れない?いえ、3種類とも生かすにはこれが一番らしい。 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf1670 なんて、自然や森について知らなかったこと、教えてくれるツアー参加を宅配(トドック)で募集しています。(先着40名)







P1050002 そんな遠くまで行かなくても、身近な植物に触れることでいろいろと学ぶことがあります。
 
デスクのセロームくんもだいぶ大きくなりました。一枚の葉が枯れたら新しい葉が出てきます。
 
 
 
 
しがらみを捨てて新しいものを育(はぐく)む植物の生命力には感動します。
 
ちなみにしがらみは「柵」と書きます。
 
七夕は「冊」で、字は似ていますがむげに捨てたりはせず、正しく祈祷し、流します。

コメント: 2

ハルミン 2008年8月 9日 20:14

素敵な花壇ですね。植物を育てると優しくなれ、時には植物から元気ももらえ、時には通りすがりの人から綺麗に育てているね〜いいもの見せてもらったよ(^-^)/と声をかけられたり、逆に綺麗な花壇を見ると心がやすまったりしますよね。植物に接することとても素敵なことだと私は思います。

クマさん運営部クマくん 2008年8月 9日 21:51

ハルミンさんこんにちは。ハルミンさんは
お花がすきなんですね。ふしぎだねと、
なぞのくさと、どっちが好きですか?
クマくんはしょうゆラーメンが好きです。
お花もいいけど盆踊りもいいですね。
盆おどり踊ったら、ライダーチップスとかもらった?
お花が盆踊り踊ったら、きっと楽しいぺなあ。

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

ホーム > ひとりごと > クマさんダイアリー 花*花

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもおいしいブログ
http://blog.todock.com/mt4i/oisi/
新着写真
  • IMG_1964.JPG
  • IMG_0668.JPG
  • IMG_0199.JPG
  • IMG_6523.JPG
  • IMG_6515.JPG
  • IMG_8844.JPG
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ