生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > ひとりごと > クマさんダイアリー 山のごとし

クマさんダイアリー 山のごとし

  • 投稿日時: クマさん運営部クマくん
  • 2008年7月18日 12:07
  • ひとりごと

 
Dscf0791 朝6:30です。
 
なぜか
健康診断は一番のり
じゃないと気がすまなくて。
 
でも去年もおととしも、
2番、3番に甘んじていました。
 
 
 
今年は・・・
 

 
Dscf0799 よし、誰もいない。
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0792 よし!
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0795 よしよし!!
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0794 クマくんのあとから、どどっと、10人くらい入ってきました。早起きして健康診断に来たい人間っているもんです。
いるもんです。(強調)

2・3番目の人間がくやしそうにしていました。





Dscf0796 待合所には北海道の動物写真が展示されていて、これを見るのが楽しみです。
 
 
時間がきて、
 
 
 
 
Dscf0797 健診を受けて、終わったのが9:00頃。
 
何故か何故か、1番に入ったのに終わったのは5~6番目です。 
 
はあ・・・。
 
 
 
まあ、採血やバリウムが3箇所・4箇所で受けれるのに対して、胸部レントゲンや心電図は機械の都合で1箇所です。だから、その時の混み具合と回る順番の妙で終わる順番が変る、というのは理解できます。そこは我慢だかなあ。
 
Dscf0798 この時間になるとかなりの混雑で、あちこちで「まだかなあ」「△×◇×△!!」の声。

 
  
・・・あれあれあれ?
 
 
 

P1000499 まわりの人間たちよりひときは大きく見えます、あたかもまわりの山々を見おろす、恵庭岳か、十勝岳か、雌阿寒岳か、と思うようなどっしりとしたくまさん。
 
「お、○○○○がいる!?」
「やあ、早かったんだねえ」
 
 
 
悠然と読書中です。いらいらした様子は少しも見えません。まわりのみなさんが週刊誌や新聞をながめて落ち着かない様子の中で、ひときは高貴に、(高貴って言葉使うとまた怒られるかなあ)
 
・・・見えますが、
 
・・・あの・・・


・・・クマ君と同じ健診所で健診受けるんすか?

 
普段からそうですが、周囲と同化した気さくな雰囲気、
 
それでいて何事にも動じないおおらかな態度、
 
わずかな時間も有効に使おうという読書の姿。
 
Dscf0792_2 さすが大物はちがいます。
 

一番になるということはそういうことではないんだよ、という教えを受けた気がします。
 

 
でも来年は終わるのも1番を目指します。
 
なんにしても、ここの健診所で健診を受けるということは、普段は病気などせず「ご健康」なんですね。それはよろしゅうございました。
 
 
Dscf0816 今日は休日なので、早く健診が終わった分近くの歴史的建造物を見ることにしました。
 
 
 つづく
 
 
 

ホーム > ひとりごと > クマさんダイアリー 山のごとし

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもおいしいブログ
http://blog.todock.com/mt4i/oisi/
新着写真
  • IMG_1964.JPG
  • IMG_0668.JPG
  • IMG_0199.JPG
  • IMG_6523.JPG
  • IMG_6515.JPG
  • IMG_8844.JPG
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ