生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > ミミヨリ情報! > クマさんダイアリー 高原へ行こう

クマさんダイアリー 高原へ行こう

 
Dscf0509 北海道も30℃を超える日が続きました。
 
ちょっと高原へドライブです。 
 
 
 
 
 

 
北海道は島全体が「高原の避暑地」ようなもので、いたるところにゴルフ場とかダム湖とか、景色のいい丘陵があります。
 
Dscf0760 ラベンダーの富良野や、丘の風景で有名な美瑛、
カルデラ(火山が噴火して水がたまった)湖の洞爺湖などは観光客が多くてちょっと・・・
 
という方には北空知かいわいをおすすめします。
 
 
 
Dscf0567 市の「花いっぱい運動」に協賛、
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0565_2 この「滝川店」を基点に、
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0563 15分ほど走ると丸加高原。
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0406 そよぐ風が涼しい。
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0555 少し進むと赤平市が見えて、
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0556 エルム高原には、
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0562 羊さんや、
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0559 水を飲む牛さん。
 
気温は32度です。
 
も~っとしています。
 
 (画像はクリックすると
  大きくなります)

 

  
 
芦別市にはいると、
  
Dscf0467Dscf0468 
 
 
 
 
 
 
あまり観光雑誌にもとりあげられないのですが、芦別あたりの景色はなかなかいいですよ。
 
Dscf0469 展望台に貼ってあった地図をたよりに、
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0478 山道を少し行きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0504 夫婦滝
 
 
 
 
 
 2キロかあ・・・。歩いて20分くらい。
 
 
クマが出るらしいので、
クルマで言った方が
いいべか・・・。 
 
 
 
Dscf0503 でも路肩が壊れているらしく、歩いた方が無難かもしれない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0484 むんむんとマイナスイオンを感じながら、

 
 
 
 
 
 
 
Dscf0489 おっきな黒アゲハが飛んでいます。
名前のわからない白や黄色の花が咲いています。
 
 
 (画像はクリックすると
 大きくなります。)
 
 
 
Dscf0485 見えました。夫婦滝。
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0491 す~ずし~い。
とてもキレイな流れです。
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0492 滝つぼはそんなに深くなく、
流れもゆるいので
ちゃぷちゃぷと水浴するには絶好です。
 
 
 (但し、やぶ蚊やアブが平気な方)
 
 
 
Dscf0500 樹齢何年くらいなんでしょう。立派な木がたくさん立っています。
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0510 滝を降りて反対側の丘へ向うと、
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0517 開けた田畑の景色。
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0528 丘の上には花畑、麦畑が広がり、
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0529 立派な木が3本。
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0527 「三本なら」と呼ばれ、
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0530 地元では大切にされている木らしいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0537 更に進んで、
 
・・・道に迷いました。このあたりは農道と私道と公道の区別がつかないところが多い。
 
 
 
 
 
Dscf0539 迷いながらも、
 
 
 
おお、この松の木も立派。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0544 す~ずし~い。
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0534 観光地もいいけど、けっこう北海道には案外身近なところに癒される景色がたくさんあるものです。
 
 
 
 
 

ホーム > ミミヨリ情報! > クマさんダイアリー 高原へ行こう

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもおいしいブログ
http://blog.todock.com/mt4i/oisi/
新着写真
  • IMG_1964.JPG
  • IMG_0668.JPG
  • IMG_0199.JPG
  • IMG_6523.JPG
  • IMG_6515.JPG
  • IMG_8844.JPG
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ