生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 運営日記 > クマさんダイアリー 環境対策マシン②

クマさんダイアリー 環境対策マシン②

  • 投稿日時: クマさん運営部クマくん
  • 2008年7月 5日 11:27
  • 運営日記

 
コープさっぽろの全地区にTV会議システムが導入され、
どんどんと活用されるようになっています。
 
P1050517

商品部
の会議 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これがどうして環境対策になるのかは、おわかりになりますよね。
地方から札幌まで行き帰りする際のCO2を大幅に削減できるのです。
 

 
Map_2 交通機関が発達してきたとはいえ北海道は広い。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
札幌本部に人が集まる際、苫小牧地区と札幌地区以外は「出張」になります。
 
P1050517_2 画面に本部含めて6地区の商品部担当者が映っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
けっこう映像は鮮明で、音声もしっかり出ますので、会議を開催するには全く遜色ありません。
 
この1回の会議でコープさっぽろとしてはコストを、
地球環境としても、CO2排出を大きく削減できた、と思います。
 
P1050515 このぐらいの人数なら、
全く問題なく会議は進行します。
 
 
質疑応答もスムーズ 
 
 
 
 
 
 
P1050601_2 コンピューターのデジタル画像は更に鮮明に配信されます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんなにうまくいくんだから、もっと大勢集めて、もっと大きくCO2削減もコスト削減もできるのでは・・・。
 
自明の理ですよね。
 
Dscf0447 もともとTV会議システムは少人数の会議を対象に開発されているものが多いようで、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0451_2 「テレビ電話の延長」なのです。
多人数で画像を観るには必然、大掛かりなしかけが必要になってきます。
 
 
 
 
 
 
 
それを少ない経費でなんとかやってしまおう、というのがコープさっぽろ。さすがでしょう。

080630_162702 約150人集まった報告会。

後ろの席の人にも映像が見えるよう、
大きなスクリーンにも投影できるようにしました。
 
マイクとアンプ内臓スピーカーも用意しました。 
 
 
「報告会」「発表会」のたぐいは、議論などしませんので、
テレビ会議システムでも内容が伝われば充分に目的は達成できます。
 
わざわざ遠くから起こしにならなくてもいいのです。
 
080630_162701 ただし、・・・
 
自然の驚異と
機械のトラブル
にはかないません。
 
 
ブツッ
 
と途切れたときの静寂。
 
あたかも岸辺で押し寄せる津波に飲み込まれるがごとしの主催者と、静かに高台でなりゆきを見守る大勢の皆さん。 
 
 
エコの活動はある程度の「文明からの退化」が求められるんだと思います。進化を止めることなく、エコと向きあうことの難しさ。そこは智恵を出し合い、部署や立場や会社のワクを超えて皆で乗り越えていかなくてはならないのでしょう。
 
今度の全店長会議とパートナー育成発表会は全道で200~300人規模の参加になります。ちょっと、緊張しています。

ホーム > 運営日記 > クマさんダイアリー 環境対策マシン②

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもおいしいブログ
http://blog.todock.com/mt4i/oisi/
新着写真
  • IMG_1964.JPG
  • IMG_0668.JPG
  • IMG_0199.JPG
  • IMG_6523.JPG
  • IMG_6515.JPG
  • IMG_8844.JPG
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ