生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > ミミヨリ情報! > くまのいい湯だな日記PartⅡ⑥

くまのいい湯だな日記PartⅡ⑥

 
Dscf0687 肉きゅうを写真に撮られるのって、
けっこうくすぐったいみたいですね。
 
みなさんも自分の足で試してみてみてください。
 
何故か、
くすぐったい。
 
 
 
 
《十勝岳温泉》
 

入口でワンちゃんがお出迎えするここは、
 Dscf0686
 
「(このくまうっとうしいなあ~)」
 



 
 
 Photo_5
丘の町、美瑛
 


 
 


 
Dscf0710 この丘を降りて反対側
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0706 途中からすれ違うのがやっとの細道になります。
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0705 坂道の途中に「白金温泉」、
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0701 更に行くと「吹上温泉」
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0699 十勝岳は活火山です。
いいお湯が出ます。
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0700 い~い、ながめに
なってきました。
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0692 のぼり切ったところ
は、まあこんなもんです。
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0691 登山口そばにある
この温泉。昼間は案外すいています。
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0673 だれもいない時間に
写真を撮らせていただき
ました。 
 
 
 
 
 
 
Dscf0672 扉のむこうに、
 

 
 
 
 
 
 
ごつごつした壁 
 
 
 
 
 
Dscf0674_2 デカい岩!
 
 
どうやって扉から
入ってきたんでしょうね。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0675 露天風呂です。
茶色くにごった湯。
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0679 熱い湯が好きなクマ君にもちょっと熱め。熱いところで
44℃くらいはあるかなあ。
 
 
 
 
 
 
 
Dscf0677 外に向うにつれてぬるくなります。
(ぬるい内湯もあります。)
霧が深く、鳥のさえずりだけ聞こえます。
 
晴れてると絶景らしい・・・。 
 
 
 
 
この露天風呂は男性は要注意。
 
Dscf0676隣の女風呂の方が高くなっているらしく、男風呂を見下ろせるらしいです。
 
まあ、景色の良い、泉質の良い温泉に来て覗きをするような無粋(ぶすい)なクマはいないでしょう・・・。
  
 
 
Dscf0649 風呂場の無粋ベスト3
 
①覗き
②海パンをはいて入る
③パンツを洗濯する
 
※②は許可する施設があります
 
 
Dscf0689 風呂からあがったあと
 
「景色を見ようと思ったのに霧が深いから間違って男湯の方を見ちゃった、って言ってた熊いたよ」
 
と、くまみちゃん。
 
 
 
Dscf0690 そんな話しをきくと霧の深い日など、
 
まあ、②もアリなのかな、
と、思います。
 
 
 
 
 
今日もいいお湯でした!

ホーム > ミミヨリ情報! > くまのいい湯だな日記PartⅡ⑥

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもおいしいブログ
http://blog.todock.com/mt4i/oisi/
新着写真
  • IMG_1964.JPG
  • IMG_0668.JPG
  • IMG_0199.JPG
  • IMG_6523.JPG
  • IMG_6515.JPG
  • IMG_8844.JPG
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ