生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > ひとりごと > クマさんダイアリー やっタネ!

クマさんダイアリー やっタネ!

  • 投稿日時: クマさん運営部クマくん
  • 2008年6月30日 21:54
  • ひとりごと

 
P1050462 前にご紹介した
http://www.oisi-blog.jp/2008/06/post_e893.html 
女の子
 
やっと芽を出しました。
 
よかったあ。
 
もう7月になるからなあ。
 
少しでも大きくなって、冬を乗り切って欲しいものです。
 
 

 
P1050463 男の子の方は、
 
芽が出てからアッちゅう間にこんなに大きくなりました。そろそろ植え替えをしないと。 
 
 
 
 
 
ふーさんと同じお勉強会にクマ君も参加していました。
http://www.oisi-blog.jp/2008/06/post_df08.html
 
P1050138 苗の植え替えや植樹についてもこの時お勉強しました。
 
 
 
 
 
 
 
 「正しい植樹」です。
 
 
 
 
 
 
 
P1050128 これはヤチダモという木の幼木ですが、左手が3年目で右手が1年目。森が作られるまでには本来は途方もない時間が必要です。
 
一般的に「植樹」と称して苗木を植える行事は、それなりに風雪に耐えて成長した木の「植え替え」です。
 
 
 
P1050139 だからタネから育ててまだ頼りない幼い木をこうして地面に植えるのが「本当の植樹」だ、というのは一理あります。
 
 
 





P1040774 だから、去年ひろってきたギンナンを昨冬に植えて今年になって植え替えるというのは、案外「よいことだったんだべあ~」と自画自賛です。
 
 
 
 
 
 
調子に乗って、「花の種」を拾ってきて植えてみようと思い、
 
P1050470 何だと思います?
 
 
 
 
 
 
 
 
P1050473 食べると猛烈にシブくて、舌や唇がドラキュラ飴をなめたみたいに真っかっかになります。
 
 
 
 
 
 
 
P1030353 答えはこれ、
 
サクランボです。
 
佐藤錦など、果物として出荷される種類じゃなくて、ソメイヨシノの実です。
 
 
 
でも、
思えばソメイヨシノって、「外来種」なんですよね。もともと北海道に自生していた木ではありません。
 
P1050130そういえば 富良野の塾では
北海道の野山で拾った北海道古来からの種ばかり育てていると言っていました。
 
桜は「エゾヤマザクラ」を植えていると、たしか言っていました。 
 
 
 
P1050464 そうは言っても、
せっかく芽生えた命です。
 
名前もつけて大切に育てようと思います。
 

男の子は、ぎんくん
女の子は、なんちゃん

  
いい名前でしょ?
今年の冬は「どんぐり」や「ヤマザクラ」も植えようと思っています。
 
大きくなったらどうしよう?
 
それはいまはあまり考えないようにしています。

ホーム > ひとりごと > クマさんダイアリー やっタネ!

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもおいしいブログ
http://blog.todock.com/mt4i/oisi/
新着写真
  • IMG_1964.JPG
  • IMG_0668.JPG
  • IMG_0199.JPG
  • IMG_6523.JPG
  • IMG_6515.JPG
  • IMG_8844.JPG
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ