生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > クマ日記 > クマさんダイアリー 菜の花の咲く頃

クマさんダイアリー 菜の花の咲く頃

  • 投稿日時: クマさん運営部クマくん
  • 2008年6月 4日 10:04
  • クマ日記

 

新緑がまぶしい山道をくるみと歩いた。

初めて出会ったのは去年の今頃だったが、
どうしたことか、くるみはそれまでの記憶をなくしている。
 
時折若葉をすり抜けてふく風に心地よさげに目を閉じる、
山菜を見つけては勝ち誇ったようにあたりを見回し雄たけびをあげる、
蝶々を見つけては走りまわって転ぶ、

その安穏とした様子を見ると、初対面のクマを装って何の不満もなかった。
 
(今日のお話しはフィクションです)

 
   
ガオー(あ、クマくんお花がいっぱい!)

Dscf0395 もう菜の花の季節だ。
短い夏を順繰りにいろんな花が咲いてはまた咲く。北海道は本当に美しいところだ。

あ、くるみ、だめだよそれ食べちゃ。

ガオー(え、なんで?)

それは人間が植えて育ててるんだ。油をとったり、畑の肥料にしたりするんだよ。

ガオーガオー(え~、あっちのもだめ?)

え、そこは野菜畑だよ。ジャガイモ植えてるんだね。

ガオー(食べてみたい)

くるみはちょっと不機嫌に前足のつめで地面を掻いた。無理もない。野生の動物にとって人間のつくる食べ物というのはこの上ないご馳走なのだ。

あとでスーパーで買ってあげるよ。

ガオー(あ、クマくん牛さんだ!)

Dscf0409そして北海道ではいろいろな動物を見ることができる。自然が少なくなったとはいわれるが、まだ野生の生活ができる手つかずの自然は残されている。ただ、日常的に野生の動物を
目撃する場は、手つかずの自然とはいえない。

「・・・」

え、牛食べたいの?い、行こう。あとで吉乃家でテイクアウトしてあげるよ。お昼は牛丼にしよう。

ガオー(牛丼嫌い。)

え、そうだったっけ。(そういえばくるみの好物は豆腐だったっけ。)

くるみはしばらく強気な牛たちとにらめっこをしていたが、あっかんべーをしてまた歩き出した。

ガオー(は~。ちょっと疲れる。)

めっきり体力が落ちているようだ。冬眠していたせいか?そういえば少しやせた。くるみは大きな目をした黒毛で小顔の美熊だ。くるくるとよく頭を動かし、周囲をうかがうその透き通った瞳は初夏の美しい自然と同化してとてもまばゆい。そしてはかない。人も野生も自然も同じ、老少不定だ。それにしてもランチに誘わなくちゃ。何がいいか…。

ガオー(あれがいい)

え、何?え、え、あのヘビ?

ガオー(あれは食べていいでしょ?)
    
Dscf0408_2ヘビやミミズは栄養満点でクマのタンパク源になると聞いたことがある。特にヘビは人間が食べてもけっこう美味らしいが、

だ、だめだよ、毒があるかもしれないから、
そうだ、カバ食べよう。

ガオー(え、カバ、食べてみたい!)
 
 ・・・

ガオー(カバっておいしいね。)
 

P1040554 コープのカバはとってもおすすめ。春先の疲れを癒して夏の疲れに備えるのにはぴったりです。

(土用うなぎ予約は13日からです。)

ホーム > クマ日記 > クマさんダイアリー 菜の花の咲く頃

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもおいしいブログ
http://blog.todock.com/mt4i/oisi/
新着写真
  • IMG_1964.JPG
  • IMG_0668.JPG
  • IMG_0199.JPG
  • IMG_6523.JPG
  • IMG_6515.JPG
  • IMG_8844.JPG
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ