生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > ひとりごと > クマさんダイアリー きたらにいったら

クマさんダイアリー きたらにいったら

  • 投稿日時: クマさん運営部クマくん
  • 2008年4月 7日 18:06
  • ひとりごと

 
P1020534_2 あるお方から
チケットをいただき
 
(ありがとうございます)
 
ほんと○年ぶりかで
クラッシックのコンサートに
行きました。
 
 
いやあ、音楽っていいもんですね~。
 

 
P1020536 札幌市内の音楽堂
まだちょっと

ぽかぽかして
気持ちのいい日和です。  
 
 
 
 
P1020532_2 雪は解けましたが
木々のつぼみはまだ硬く、
 
中島公園は
早春のたたずまいだ・・・。
 
なんとなく詩人になります。
 
 
P1020535_3 小鳥が鳴いている。
 
中島公園って、
中島さんが寄贈したから
「中島公園」だ、
 
って、知ってました?
 
 
P1020539_2 格調高いですねえ。
 
太い柱と
雲をイメージさせる天井。
 
何となく場違いな気がする・・・
 
 
 
P1020537_2 でも チャリティー募金など
やっていますし、
 
普段着の、肩凝りしない
音楽が聴ける場でもある
と、思いました。

張り詰めた空気ではありません。 
 
P1020540_2 曲はオーソレミオから
帰れソレントへ、 マドンナの宝石、
トゥランドット、シェエラザート

イタリア系の悲哀から
シンドバッドの月明かりへ、
 

 
P1020545_4 情緒的・幻想的に
進みます。

音楽好きのくまみちゃんが
いろいろと解説してくれました。
 
 
最後が
ヨハンシトラウスの
運動会の曲だったので、
 
一番耳に残っているのが、
・・・運動会かな。
 
 
 
P1020546_2 CD・MDのような
ピュアな音がそこにある。

幾人もの人が楽器を奏でて
できる音。感動します。
 
二本の腕で太鼓をたたいて
いるのに、音はひとつと、
宮本さんが言っていたと、
吉川さんも言っていました。
 
作曲家の思い、歴史的背景、それを伝えようとする
演奏家の心と、指揮者の汗、血のにじむような努力、
 
 
それら全てが観客をつつみこみます。
 
自分のお金を払ってまで来ようとは思わない演奏会ですが。
たまにオーケストラの演奏を生で見るのはいいもんですね。
 
P1020549_2 公園では
たくさんのクロッカスが芽を
出していました。
 
 
間もなく花たちの大合奏
が始まります。
 
 
 
何となくお散歩したくなりました。
 
 


 

ホーム > ひとりごと > クマさんダイアリー きたらにいったら

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもおいしいブログ
http://blog.todock.com/mt4i/oisi/
新着写真
  • IMG_1964.JPG
  • IMG_0668.JPG
  • IMG_0199.JPG
  • IMG_6523.JPG
  • IMG_6515.JPG
  • IMG_8844.JPG
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ