生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > ひとりごと > クマさんダイアリー         北極点へ行こう

クマさんダイアリー         北極点へ行こう

  • 投稿日時: クマさん運営部クマくん
  • 2007年12月26日 15:36
  • ひとりごと

 
クリスマス商戦は24日に終わって、
暦のクリスマスも昨日で終わり。
 
歳末商戦の真っ只中ですが、
 
今日もクリスマスのお話しです。
 
P1010329 クマ君が一番好きな映画。
 
不思議な列車に乗って北極点へ向うという
この映画です。
 
 
 

 
31et691rydl_aa192_ これです。
 

 
今年、サンタさんからDVDのプレゼントがきました。
 

映画館で観たのは3年前です。
今でもはっきりくっきりひとつひとつの場面を覚えています。
 
 
 
 
映画は世界的に有名なこの絵本を元に作ったようです。
 
51wkhz2gyvl_aa240_ 主人公が着ているガウンや、車内の様子、
家の中のソファーなど、そっくりに描かれています。
 
 
映画は24日から25日にかけての光と影、静と動、ヒーローボーイの揺れる心を美しい雪景色と ともに見事に描いています。
 
 
24日の光のページェントが終わったあとの静寂と闇、そして25日の朝にカーテンを引いて目を細めるまぶしさ・・・

日本の大晦日から元旦にかけての情景と似ています。

クマ君は子供心にわくわくと心をときめかせるその心象風景を映画の中に観て感銘を受けたのかもしれません。
   
P1010615 いずれにしても、12月年末というのは気ぜわしくもありますが、気持ちを新たに神聖な気持ちになれる時季です。
 
映画の中では「Believe(信じる心)」というのがひとつのテーマになっているようで、
 
でも、毎年のように信じられないような社会情勢や事件・事故を目にすると

だんだんと鈴の音が聞こえない大人になっていくのかもしれません。
 
来年はもっといい年になるぞ、と、DVDを手に思うわけです。
 
・・・
 
P1010616 ところで、クマ君ちにはDVDデッキがありません。
VHSのデッキでどうやって観ようかなあ・・・。

あ、誰だ!「信じられな~い」って言ったの!!
 
 
・・・

画面で見なくても、目を閉じたら美しい北極圏の様子が目に浮かびます。

Wall_200711
ただ、白熊が住めないような氷の無い北極が目に浮かばないように、
 
来年はエコの年になるなあ、と、少し現実に返る26日です。
 

 

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

ホーム > ひとりごと > クマさんダイアリー         北極点へ行こう

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもおいしいブログ
http://blog.todock.com/mt4i/oisi/
新着写真
  • IMG_8143.JPG
  • IMG_8141.JPG
  • IMG_8138.JPG
  • DSCN0225.JPG
  • DSCN0236.JPG
  • jn05#025.jpg
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ