生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > ひとりごと > we’re all alone  

we’re all alone  

陽の落ちた薄暗い一本道を空港から釧路へ向けて、揺れながらバスは進みます。

シ-トに身を沈めた10人ほどの乗客は、黙って横を向いたまま・・それぞれの夜が、背の高いシ-トに仕切られています。

雨に曇る窓ガラスの外では、葉の落ちた濡れた銀杏の枝が冷たい風に揺れています。

ヘッドフォンからは“ボズ・スキャッグス”の「we’re all alone」・・「今・・僕達はふたりだけ・・」世界中のバラ-ドを集めても・・名曲中の名曲、ピアノと高いボ-カルが静かに・・静かに・・滑らかに流れています。

やがてこの街にやって来る冬は、「時間というものを、見せてくれるためにあるような。」 真っ白なふわふわの「雪」を、静かに・・静かに・・降らせます。

そして街も人も、みんな・・時間の器の底へ・・ゆっくりと・・ゆっくりと・・生き埋めになるのです。

070922_205401

ホーム > ひとりごと > we’re all alone  

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもおいしいブログ
http://blog.todock.com/mt4i/oisi/
新着写真
  • IMG_8143.JPG
  • IMG_8141.JPG
  • IMG_8138.JPG
  • DSCN0225.JPG
  • DSCN0236.JPG
  • jn05#025.jpg
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ