生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > ひとりごと > バラ-ド・・なのだ。

バラ-ド・・なのだ。

夜遅く旭川へ向けて札幌駅を発った電車は自由席もまばらで、雪煙を上げて加速する窓に、青白く寒々とした街の明かりが流れていきます。

071102_153701

ヘッドフォンからは“ジョン・ボン・ジョビ”の「ジェニ-・ドント・テイク・ユア・ラブ」 アコ-スティックの歯切れの良いバラ-ドが流れています。

                                                                

                                                   

                                                      

                                               ボン・ジョビは見かけやそのダミ声とは随分違い、日常の出来事を淡々と切り取る曲作りは・・とてもナイ-ブで     

                                                                「ジョニ-はぐっすり眠っている・・僕はバスル-ムに腰掛けて言葉を捜してる」                   「お願いだ・・ジェニ-・・」                                                   「君の愛をここから持ち出さないで・・・」

電車の振動に身をまかせながら、車両の隅から届く咳払いがヘッドフォンにかすかに届きます。

たまたま同じ車両に乗り合わせたそれぞれの夜は・・                                

出発であったり・・

出合いであったり・・

哀しかったり・・ みんなそれぞれ黙り込んで

そして電車は静かに・・・確かに・・進みます。

ホーム > ひとりごと > バラ-ド・・なのだ。

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもおいしいブログ
http://blog.todock.com/mt4i/oisi/
新着写真
  • IMG_8143.JPG
  • IMG_8141.JPG
  • IMG_8138.JPG
  • DSCN0225.JPG
  • DSCN0236.JPG
  • jn05#025.jpg
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ