生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > ひとりごと > クマさんダイアリー         クマくんとつまくまとの会話

クマさんダイアリー         クマくんとつまくまとの会話

  • 投稿日時: クマさん運営部クマくん
  • 2007年10月19日 21:56
  • ひとりごと

 
※このごろなんらかのトラブルで、[続きを読む]が出ていないことがあります。
 
上の「タイトル」をクリックすると全文章が読めます。
 

 
年に何度か懸賞に当たったりすると、たまにホテルでランチすることがあります。

先日、札幌市内2○階建てのホテルに出かけました。

2○階建てのホテルですが、食事をしたのは2階です。
それでもつまくまは大喜びで、ちょっと遅いランチでしたが、
団体客やたくさんの会社員風のグループ、
井戸端風懇親会ご婦人グループが、料理にむらがっています。
 
P1010018P1010016  (写真はイメージです・・文とは関係ないくま)

でも・・ふと見ると・・腰の曲がった年配のご婦人がひとりぽっちで・・食事をしているのです・・

 
 

             右下に[続きを読む]が出ていなかったら、
             タイトルをクリックしてね。
 

 
P1010010 昼食は近隣サラリーマンによる混雑を避けて少し遅めにしました。
2○階のかしこまったレストランと一転して、外からロビーから誰でも自由に入り込めそうな開放感があります。ひがんでいるわけではありません。
 
 
クマくんたちがバイキングのレストランへ入ると同時くらいに30人ほどの団体客がドッと横入りしてきました。予約をしていてよかった。そう思いつつ予約席に案内されると、

クマくんたちのななめ横に、その年配のご婦人がいるのです。
 
 
クマくん「どうして一人なんだろう?」

つまくま「別におかしくないよ」

クマくん「自分へのご褒美かな」

つまくま「ブログみたいなこと言わないの!たまには一人でお腹いっぱい食べたいときあるのよ」

「・・・」

 
でもネ・・、クマくんに負けないくらい食べて・・いまクマくんが取ろうとしたお肉も取るし、・・・・クマくんと張り合ってるの?・・、話しててごらん?・・
 

そういうわけで、・・クマくんとつまくまの会話は平行線のままで、

おおかたのお客様がいなくなっても、まだ食べ続けるクマくんとおばあさんです・・・。

P1010017 (6種類のアイス全部とりました。おばあさんも同じようにとっていました。)

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

ホーム > ひとりごと > クマさんダイアリー         クマくんとつまくまとの会話

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもおいしいブログ
http://blog.todock.com/mt4i/oisi/
新着写真
  • IMG_8143.JPG
  • IMG_8141.JPG
  • IMG_8138.JPG
  • DSCN0225.JPG
  • DSCN0236.JPG
  • jn05#025.jpg
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ