生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > ひとりごと > ガス欠寸前!

ガス欠寸前!

本当に!久々にあせりました・・・・・

24日金曜日、愛車の「マッハ号」で北見地区の「きよみ店」へセルフレジの説明をしに出かけたのです。自宅を出た時はガソリンのメーターは半分よりチョイ上・・・出発進行!

札幌から、ひたすら高速道路を走り途中「音江」で休憩をし、(写真は音江PA)旭川の鷹栖Otoeを過ぎて・・・目的地を目指します。「天気良いな~」

鷹栖から旭川北、そして再び「比布大雪PA」で休憩・・・

(写真はクリックすると大きくなります)

その時、ガソリンのメーターは・・・そうです半分の半分、4分の1になっていました。・・・が

小僧は、「愛山上川」で降りたら、すぐに層雲峡温泉だからガソリンスタンドある!ある!と思い走ります。

Sounn_2 ところが、高速を降りて層雲峡温泉にきてもスタンドはありません・・・(愛山上川からすでに約41Km走行)

「やばい!マジ?」心の中では「え~っ温泉にスタンド無いはずないよね・・・」 でも 国道沿には本当にスタンドが無いのです。

考えているうちに車は進み・・・やがて「石北峠」まで来てしまいました。「え~コレから峠?ガソリン無いのに・・・・」小僧は石北峠の1号目から「心臓がドキドキし始めました」

「峠・・・とうげ・・・トウゲ・・・という事はガソリンの消費が早いわけで・・・峠にはスタンド・・・・あるわけ無いし・・・どこまで行けばスタンドあるの????」

「途中で止まったら・・・え~どうしよう・・・戻ってもスタンド無い!無いものは無い!」

Saltuka「落ち着け・・エンプティーランプがついても最低50㎞は走るだろう・・たぶん。でも峠は峠・・・・どこにスタンドあるのぉぉ」

(メーターは写真の状態で石北峠に突入)

そして、Runesibe なんとか峠は越える事ができ、ひとまず「ホッ」としました。(層雲峡温泉から約50Km)

小僧は精神的苦痛に耐えられず(大げさ?)「道の駅 おんねゆ温泉」で休憩・・・・ 

「スタンド・・・スタンド・・・スタンドまでどんだけぇ~」その頃にはエンプテーィーランプが点滅していました。(北見まで残り約30Km)

その後、スタンドが見つけた時は・・・もう「よかったぁ~ガス欠にならずに」 と思い給油をしました。 

本当に、こんなにドキドキした峠越えは初めてでした。

札幌~北見 間を走る時は 「ガソリン満タンで!」

ホーム > ひとりごと > ガス欠寸前!

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもおいしいブログ
http://blog.todock.com/mt4i/oisi/
新着写真
  • IMG_8143.JPG
  • IMG_8141.JPG
  • IMG_8138.JPG
  • DSCN0225.JPG
  • DSCN0236.JPG
  • jn05#025.jpg
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ