生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > TPPって?食品・保険についてのお話

TPPって?食品・保険についてのお話

  • 投稿日時: ぶろぐ隊
  • 2014年2月28日 09:34
 2月19日 倶知安店で 「TPPって?食品・保険についてのお話」というタイトルで、消費者協会の塩越先生をお招きして、講演会を行いました。以下、藤森さんの報告です。 主に遺伝子組み換え食品についてお話いただきました。日本では、遺伝子組み換えかどうかの表示義務があります。「組み換えでない」と表示されていても、5%の混入が認められています。しょうゆ・食用油には表示義務がありません。食品添加物・残留農薬・ポストハーベストなど、くわしく教えていただきました。
140228-ota-ab-02.jpg.jpg140228-ota-ab-04.jpg.jpg


いずれもTPPが交渉成立すると、表示義務や規制が緩和される可能性が高いと言われています。
これからは、生産者の顔が見える国産(なるべく地産地消で道産)を消費者が賢く選択し、購入することによって、生産者を支えていくことが大事だと強く感じました。
 まったく!その通りだと思います。地元の旬の物をいただくのが一番ですね!たぶん、江戸時代は正しい食生活をしていたと思います。栄養摂り過ぎの私(あべちゃん)、「みをつくし料理帖」(文庫本)を参考に、手間を惜しまず料理したいと思いました。エリアで蒲鉾など手作りしてみたいです!

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/36809
この記事へのトラックバック一覧
TPPって?食品・保険についてのお話 from みんなのぶろぐ

ホーム > TPPって?食品・保険についてのお話

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
プロフィール
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ