生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 環境・くらし・平和 > | 釧路 > 釧路 戦跡めぐり

釧路 戦跡めぐり

この丘を登って・・・

130621-kusi-my-01.jpg.JPG

目指すは、トーチカです。

130621-kusi-my-02.jpg.JPG

準備万端です。

みなさん こんにちは 釧路のよしだです。

6月21日(金)釧路地区委員会は「釧路『負の遺産』を守る会」小棚木さんの案内で、釧路市内の戦跡めぐり(トーチカ3か所、奉安殿2か所)をしました。

 トーチカです。

130621-kusi-my-03.jpg.JPG

トーチカとは、ロシア語で「点、地点」を意味する言葉です。

戦時中に敵軍から砲撃に備え、機関銃を構え見張りをしていた所。

(釧路は太平洋に面しているので・・・。)

130621-kusi-my-04.jpg.JPG

トーチカの中です。

コンクリート(ブロック)が白っぽくみえますが、白華(エフロレッセンス)と言うそうです。

130621-kusi-my-05.jpg.JPG

トーチカを出て、さらにのぼり・・・海のほうを眺めてみました。

続いて、奉安殿に向かいました。

昔(昭和の初期頃)、このあたり一帯は小学校だったそうです。

敷地内に神社があり、神社の本殿のすぐ近くに奉安殿があったそうです。

奉安殿には、明治天皇と皇后、大正天皇と皇后がおまつりされていて、とても厳かなところだったそうです。

130621-kusi-my-06.jpg.JPG

ちなみに、こちらまでも歩道はなく、よしだは2度足をふみはずしました。

こちらは、2か所目のトーチカです。

130621-kusi-my-07.jpg.JPG

トーチカを土台に家が建てられています。

130621-kusi-my-08.jpg.JPG

反対側から見ると・・・んっ!!!

コンテナが見えますが、(反対側は)JRの駅の敷地内です。

130621-kusi-my-09.jpg.JPG

次は、3か所目のトーチカです。

写真には写っていませんが、『売地』看板がたっていました。

このトーチカ付きで土地が買えるのかしら???

130621-kusi-my-10.jpg.JPG

こちらは、1か所目のトーチカより中も手狭でしたが・・・

入口から入ると、すぐ壁になっていて(かぎのじのように)、いきなり背後から敵軍に襲われないようなつくりになっていました。

130621-kusi-my-11.jpg.JPG

銃眼(小窓)から明かりが入りますが、中は薄暗いです。

最後は2か所目の奉安殿、鳥取神社の境内にありました。

こちらはきれいに保存されています。

鳥取藩主池田のお殿様の御紋、揚羽蝶が印象的でした。

130621-kusi-my-13.jpg.JPG

鳥取城を縮小してつくられた百年館(資料館)です。

(鳥取県には鳥取城は現存していないとか!?)

130621-kusi-my-14.jpg.JPGのサムネール画像

小棚木さんのお話では、とっても興味深い資料館だということです。

奉安殿とトーチカ全部で5か所、戦跡めぐりしてまいりました。

『負の遺産』を知ることで、当時を思い浮かべることが出来ました。

忘れてはいけない戦争のこと。守っていかなければいけない『負の遺産』。

釧路『負の遺産』を守る会の小棚木さん、この度はご案内下さいまして本当にありがとうございました。

 

 

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/36162
この記事へのトラックバック一覧
釧路 戦跡めぐり from みんなのぶろぐ

ホーム > 環境・くらし・平和 > | 釧路 > 釧路 戦跡めぐり

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
プロフィール
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ