生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 環境・くらし・平和 > | 釧路 > 釧路 環境バスツアー ~学習~

釧路 環境バスツアー ~学習~

 

森を育てるために人ができることは

121115-kusi-eg-24.jpg.JPG

 

枝打ちという作業です。

川村さん、高枝きりばさみに挑戦です。

がんばって~ 

どうも ろろろですhappy01

 

昼食をとって温かいお味噌汁と

温かくて愛情たっぷりのコーヒーを頂いた後は

森林学習会です。

当初は外での予定でしたが、日差しは山で遮られ

少々冷え込んできました。ので

バスの中に移り、かたばみ興業尺別営業所所長様より

資料を見ながら、森林の働きを知るお話を聞きました。

121115-kusi-eg-21.jpg.JPG

建築資材をはじめ合板や木を伐採した際に

出るオガ粉などを生産しています。

このオガ粉は十勝地方のながいもに使用されているそうです。

木を切るだけでなく、水源や土砂災害防止のために

育樹や植樹もされています。

また地球環境保全ということで

木の本数や森の状態や管理がどれだけ行き届いているかによって

二酸化炭素などを吸収できるかがわかります。この活動の促進する

「クレジット認証制度」ができ、より一層森づくり、山づくりにお金がかけられる

ようになったそうです。

 

枝打ち作業は、ただ枝を切ればいいというわけではなく

切り口は雨が流れやすく、腐らないようななめに切らないといけないのです。

目線の高さまでの横枝を切りました。

ヘルメットを装着し、皆さんどんどん切る作業にとりかかりました。

風が通るよう、お日様が木の下に生える草まで届くように。

切った枝もまとめたり木の周りに放置せず

うまく散らすことも大切な作業です。

121115-kusi-eg-22.jpg.JPG

幹に傷をつけず枝をのこさないように。

 

高枝切りバサミの登場で

テレビの通販番組を見て一度やってみたかったと

挑戦したものの以外と重く切るのも大変だったようです。

皆さん大変そうにしている中、

とても上手に高枝切りバサミを使いこなしている方を発見sign02

121115-kusi-eg-23.jpg.JPG

カメラアングル遠いいですが、

近岡本部長ですsmile

忙しいスケジュールの中、今日はご参加いただきました。

何本も高い場所の枝を手早く切り落としていましたよ。

 

短い時間でしたが、

散策に森作りのお手伝いもさせていただき、

今日は参加者全員とても大満足です。

小さくて若い木を育てること、人間の子育てと

一緒で愛情をもって長い目で見守っていくこと。

言葉が通じない分、木もあかちゃんもしばらく手がかかり

大変ですが、みんなで支えていきましょう。

 

本日は寒く日の短い時期の中、ご参加いただいた皆さんと

音別林産振興会様、かたばみ興業(株)尺別営業所様、

くしろ西森林組合様、本当にありがとうございました。

コープさっぽろの組合員で本当に良かったです。

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/35621
この記事へのトラックバック一覧
釧路 環境バスツアー ~学習~ from みんなのぶろぐ

ホーム > 環境・くらし・平和 > | 釧路 > 釧路 環境バスツアー ~学習~

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
プロフィール
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ