生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 環境・くらし・平和 > | 釧路 > ☆ 阿寒湖畔は晴天なり ☆

☆ 阿寒湖畔は晴天なり ☆

10月8日 一年振りの阿寒湖畔です

去年、娘と2人で来た日も

秋晴れの暖かい日でした

121008-kusi-eg-01.jpg.JPG

どうも  ろろろですhappy01

昨日(10月7日)中標津町全部の児童館の子供達が中心になり

おもてなしや発表を見せたりする児童館祭りがあり、

その前日(10月6日)からカレーライスと焼きそばの下準備から

お手伝いに入っていた私は娘の発表もそこそこに

炊き出し班長をしていました。

そして、今日。

 

去年から約束していた阿寒湖畔リベンジに向かいました。

右肩、背中に激しい筋肉痛を感じながら。

 

121008-kusi-eg-03.jpg.JPG

121008-kusi-eg-04.jpg.JPG

コウロギ達に会いに来ました。

去年、環境バスツアーで訪れた阿寒湖畔。

前田一歩園財団さんの取り組みには感動しました。

自然を守る。壊しているのは人間なんですよね。そして、シカ。

121008-kusi-eg-05.jpg.JPG

阿寒湖畔のボッケと呼ばれる場所の近くに地面の石が暖かい場所があります。

この辺一帯は冬でも草が生えていてこうろぎがいます。

ですが、保護する前はシカ達がこの草目当てにあらゆる場所からお引越しして

食べ荒らしていたのです。

今は柵で囲んでそこにコウロギが住み、賑やかにオーケストラしてくれてます。

この話を去年娘にし、石があったかいってといわれ、訪問。しかし、まりも祭りという

催しのため人でいっぱいの湖畔。ゆっくり散策もできずでしたので来年もまた来ようとなったのです。

よく調べず来てみたら、またまた提灯が飾られてました。

先ほどのボッケは

121008-kusi-eg-02.jpg.JPG

こちらです。わかりにくいですね。温泉がぼこぼこ泥の中から沸いてます。

去年はもっとみずみずしかったですが。

121008-kusi-eg-06.jpg.JPG

散策道はキラキラした太陽が木の間から差し込んで

人が多いながらも気持ちよく歩けました。

121008-kusi-eg-07.jpg.JPG

湖には鴨もいて

121008-kusi-eg-08.jpg.JPG

切り株に誰かがお供えのように並べていった木の実もあったりして。

写真がないということは残念ながら今年はコウロギの姿を確認できませんでしたweep

 

121008-kusi-eg-09.jpg.JPG

最後のお楽しみにしていた手湯ですが、

これがまたかなり熱くてつけていることができずspa

山の紅葉もまだ赤い葉の木はほとんどなく・・・sweat02

 

来年もまた来よう!になりました。

ゆっくり散策したいのでこの時期はずらしてみようと思います。

筋肉痛も山と湖のマイナスイオンで軽くなりましたheart04パワースポット万歳です。

 

みなさんはまりものちょうちんとまりものおみこしを見にきてみてください。

 

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/35497
この記事へのトラックバック一覧
☆ 阿寒湖畔は晴天なり ☆ from みんなのぶろぐ

ホーム > 環境・くらし・平和 > | 釧路 > ☆ 阿寒湖畔は晴天なり ☆

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
プロフィール
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ