生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 北見 > | 生産者交流 > 草取りチョビボラ!蝦夷農園

草取りチョビボラ!蝦夷農園


  こんにちは、北見地区金ちゃんです chick

  8月24日
  コープさっぽろ農業賞 第一回 北海道知事賞を受賞
   北原さんの蝦夷農園にうかがいましたhappy01

  52年、無農薬・有機栽培でたまねぎを作り続けている畑ですshine
    
120825-kita-sugi-02.jpg.JPG

120825-kita-sugi-03.jpg.JPG
  北見地区の委員を中心に14名で草取りを
  体験させていただきました。
120825-kita-sugi-01.jpg.JPG
  cloud天候は草取り日和、涼しく、薄曇りcloud
  ビニール袋を片手にひとり一うねを進みました。
    
  今回私達は腰を落として草取りをしましたが、完全にたまねぎの葉が
  倒伏するまでは葉を痛めないように中腰で草取りをするそうです。
 
   thunder草取りこそが戦いthunder
  もっとも手間がかかり、苦心するところ。
  小さい頃から草取りの体ができている
  お手伝いのお母さん達の支えがあってつづいています。
  雨が降らなければ数カ所ある畑の草取り。すべての畑の
  草取りが終わる頃最初の畑がもう草が伸びている。
  そんな北原さんの言葉も体験を通すことで
  たいへんさがつよく実感できましたcrying

  今回の草取りをした畑は晩成種、食用部分が固く
  長期保存に向く品種が植えられていました。

  すでに根切りがされていて軽く引っ張ったらすぐ抜ける
  状態で雑草も抜きやすかったです。

120826-kita-sugi-01.jpg.JPG
  この根切り
  ただ単に収穫前準備や雑草のためだけではなく
  第2次成長を止めるのも重要な目的で、
  たまねぎの十分な成長を見極めるタイミング
  とても難しいそうです。

  もし遅れてしまうと・・・
120826-kita-sugi-02.jpg.JPG  このようなトウダチ
  商品価値が失われてしまいます。
  半分に割ってみると中はこんな感じsweat01
120826-kita-sugi-03.jpg.JPG
  まだ成長してはいませんが芯のような部分があります。
   

  トドックで昨年の北原さんのたまねぎの案内を見たとき
  小ぶりですがと書いてあったのが強く印象に残っています。
   (昨年は成長期に雹害にあってしまったそうです。)

  有機肥料も有機由来の米ぬか菜種油かすのみの
  植物性だけを使っています。
  硝酸態窒素の残留がないように動物性のもの
  はいっさい入れていませんflair

  たくさんの空気を含ませ好気性微生物が元気な土作りを
  していますsun

  今年は例年と同じくらいの大きさのたまねぎが出荷できそうですと
  北原さんのお話bleahgood

   トドックで
   全道の多くの組合員さんに北原さんのたまねぎを
   今年も食べていただきたいです。

  食のフェスティバル北見の会場にも
   北原さんは出店されます。
   ぜひいらしていだけるとうれしいです
happy02

    
  最後に水澤理事のあいさつより
120826-kita-sugi-04.jpg.JPG
  「健康なよい畑に入らせていただき、程良い汗がかけました。
   これから食卓で感謝しながら北原さんのたまねぎを

  
 いただきたいと思います。ありがとうございました。







コメント: 4

美里 2012年8月27日 20:02

きたみで金ちゃんと同じ活動をしている美里です。
昨年は、貴重な貴重なたまねぎをほんのすこしだけ・・・収穫体験させていただきました!!今年は、初めての草取り・・・最初は、ぐんぐん進んでいましたが、いつの間にか先輩たちから遅れていく(泣)
集中力も切れるし・・毎日草取りすることは、本当に忍耐が必要だと思いました。お疲れ様でした。また、良い汗かきましょう!!!

ろろろ 2012年8月28日 22:17

初めまして。
北原さんの玉ねぎファンの一人です。
組合員になってはじめて知った安心安全食品が北原さんの玉ねぎでした。毎年楽しみにしています。
北原さんの沢山の愛情を感じてました。北見地区のみなさん、本当におつかれさまでした。今年の玉ねぎはみなさんの愛もたっぷりですね。早く食べたいです☆

kinn 2012年8月29日 08:29

美里さん、これから収穫の秋。北見地区の活動は目白押しですね。北見地区のみなさんと色んな活動を楽しんでいきたいですね。ちょっと足腰が不安なので目方をへらさないと・・・。

kinn 2012年9月 2日 22:29

ろろろさんはじめまして。北原さんとコープさっぽろの方が契約してから40年だそうです。今は有機栽培と言えばコープさっぽろさんですが、当時は生協の職員の方がリヤカーで販売していましたが誰も飼ってくれる人がいなかったけれど現在につづいています。という北原さんの言葉が結び対の強さを感じました。今回のトドックでさっそく案内がありましたね。以前北見地区の水澤理事が作ってくれた北原さんのタマネギの皮のスープがとても美味しかったのを覚えています。
北原さんのタマネギだからこそ、余すところなく、作物の恵みをいただくことができることも知りました。私も色々な方のブログで各地の良い物を知る機会になり、トドックで購入できるということが素敵なことだと思います。

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/35333
この記事へのトラックバック一覧
草取りチョビボラ!蝦夷農園 from みんなのぶろぐ

ホーム > 北見 > | 生産者交流 > 草取りチョビボラ!蝦夷農園

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
プロフィール
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ