生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 環境・くらし・平和 > | 釧路 > 釧路 「ピースアクションinヒロシマ」報告会

釧路 「ピースアクションinヒロシマ」報告会

7月の商品学習会の商品を今日のリーダー会でお知らせしました。

120817-kusi-my-14.jpg.JPG

釧路地区食の推進委員の森近さんの『食だより』も毎月楽しみですね!

リーダーさんには

120817-kusi-my-15.jpg.JPG

  • コープたまごスープ
  • ただの炭酸水
  • 日本の苺ジャム
  • 日本の檸檬マーマレード
  • 広島のレモン果汁100%

を試食・試飲していただき、アンケートにもご協力していただきました。

残暑お見舞い申し上げます。

みなさん こんにちは 釧路のよしだ(以前広島東洋カープのファンでした)です。

小学校も幼稚園も2学期が始まりました。

あっという間の夏休みでした。

 

さて・・・今日8月17日(金)11:00から、ピースアクションinヒロシマの報告会がありました。

釧路地区くらしの推進委員の立澤さんが8/4~8/6にヒロシマで見てきたこと、聞いてきたこと、思ったことなど・・・写真を見ながら話してくれました。

120817-kusi-my-16.jpg.JPG

そして、根釧エリア委員長の権隋さんの朗読「たこになったお母さん」がありました。

120817-kusi-my-17.jpg.JPGのサムネール画像

ピースアクションの報告会に出席するのは3度目ですが・・・ヒロシマ(原爆)の写真や話を聞くと胸が苦しくなります。

しかし、子ども達に語り継ぐためにヒロシマやナガサキのことをしっかり受け止めていかなくてはいけません。

私は小学校の頃、「戦争を知らないこどもたち」の歌をならった(うたった)世代です。

戦争のことは父親や祖母から、少し聞いて育ちましたが・・・

図書室の「はだしのゲン」を読んで、戦争の悲惨さを感じました。

そして、中学生の頃「いわさきちひろ」の絵に興味を持ち・・・

その後、偶然にも「いわさきちひろ美術館」の近くに住み、美術館を訪れた時に、いわさきちひろさんが「ノーモアヒロシマ、ノーモアナガサキ」を訴えていたこと・・・思い出しました。

今の平和な世の中に生まれてきたことに感謝しつつ、世界が平和であり続けるよう願いたいおもいます。

今日ピースアクションの報告会で、戦争を知らない子ども達の私たちが、さらにその子ども達に戦争の悲惨さや、原爆の恐ろしさを伝えていかなければいけないと強く思いました。

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/35309
この記事へのトラックバック一覧
釧路 「ピースアクションinヒロシマ」報告会 from みんなのぶろぐ

ホーム > 環境・くらし・平和 > | 釧路 > 釧路 「ピースアクションinヒロシマ」報告会

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
プロフィール
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ