生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 子育て > | 旭川 > | 環境・くらし・平和 > 「木育ひろば」開催報告 前編

「木育ひろば」開催報告 前編

んにちは 
北空知・富良野エリア リカです。

2月9日(水) 砂川店子育てひろば 'ぷぅ~'で
初の 木育ひろばを開催いたしました。
 
110226 en01 ph01.jpg

前回 ブログで呼びかけ・お知らせさせていただいた通り林野庁補助事業で 東京おもちゃ美術館・北海道グッド・トイ委員会の協力で開催することが出来ました。

国産の木を日本のおもちゃ作家さんが作ったものの中から特に手にとって遊んで欲しいと思うおもちゃが集められています。
(あ、まるで「北海道100」みたいですね!)
 

110226 en01 ph02.jpg

 上の写真の一番手前にある車は南富良野の スタジオノートさんの「くるくるサンサンカー」という 昨年度選定されたグッド・トイの中で林野庁長官賞に輝いたおもちゃです。
写真では見づらいですが ひもを引いて歩くと 横に見える円盤状に並んだビー玉がカチカチと音を鳴らしてくるくる動きます。 
まだ歩けない子も人差指で ビー玉をくるくるとまわして遊んでいましたよ!

 

上の二つの木琴 岐阜のオークヴィレッジというメーカーのおもちゃで「森の合唱団」と言います。
木枠がついている方はドレミファソラシドの音階になっています。
木枠のない方は 琉球音階でドミファソシドです。(適当にたたくだけで沖縄民謡です!)

音階なのに同じ鍵盤の長さ、不思議だと思いませんか?
それぞれの鍵盤には木の種類が書かれています。
さくら・とち・ひのき・ほお・・・
それぞれの木の硬さによって音階が作れるんですネ。
とてもいい音が響き渡ります。

いろいろと長くなってしまいそうなので
今日はこのあたりにして また 後日後編でお知らせしますね!!

「木育ひろば」開催報告 後編はこちら

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/33389
この記事へのトラックバック一覧
「木育ひろば」開催報告 前編 from みんなのぶろぐ

ホーム > 子育て > | 旭川 > | 環境・くらし・平和 > 「木育ひろば」開催報告 前編

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
プロフィール
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ