生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 環境・くらし・平和 > | 産地・工場見学 > | 苫小牧 > 北海道はなます食品&さっぽろ高齢者福祉生活協同組合イリスバスツアー

北海道はなます食品&さっぽろ高齢者福祉生活協同組合イリスバスツアー

 こんにちは、ツカッチです(^^♪
今月16日に北海道100の食品を製造している北海道はまなす食品と高齢者福祉の
生活協同組合イリスに総勢23名で見学してきました。


101015 en02 ph01.jpg

はまなす食品の正面玄関で参加者の組合員の方と記念撮影しました。


101015 en02 ph02.jpg

本多能力開発センター長から納豆の効能・工場内の殺菌方法・障がい者の方々の就職・就労の現状などをお話していただきました。
工場は現在午前中しか操業してないようです。

 

101015 en02 ph03.jpg


納豆の製造工程表を見ながら説明していただきました。
原材料を投入して、納豆を出荷するまでに、3日間はかかるそうです。

101015 en02 ph04.jpg

障がい者の方々とパートの方々が、納豆とタレを容器に入れる作業をしています。(ガラス越しの撮影なので工場内の様子をカメラでうまく写せませんでした。)

101015 en02 ph05.jpg

おつまみを1袋ごと手作業で計量している様子です。

 

101015 en02 ph06.jpg

101015 en02 ph07.jpg

納豆以外にもこのような商品を製造しています。三陸産のワカメは今年品薄だそうです。

101015 en02 ph08.jpg

能力開発教室です。
工場内の一室にあります。

 センター長のお話を聞いているうちに、滞在予定時間をオーバーしてしまいました。
でも、イリスにはほぼ時間通りに到着しました。
イリス北8条は元々サッポロビールの社員寮で2億以上の経費をかけ改装した建物です。

101015 en02 ph09.jpg

開放感のある食堂です。居住者のみなさんと一緒に試食しました。

 

101015 en02 ph10.jpg

お昼ごはんです。
居住者のみなさんは、食べたいと時だけ食券を使うシステムになっています。
こういう方式を採用しているのはあまりないと施設の方は話していました。

101015 en02 ph11.jpg

理事長の河原さんです。
高齢者の福祉施設の在り方など色々お話してくださいました。

今回は全ての部屋に入居者がいらっしゃったため室内は見学できませんでしたが、共用部分や職員の方からの説明やイリス元町にも希望者には見学させていただき有意義な時間を過ごせました。
   

14時にイリスを出発し恵庭の道の駅に立ち寄り、野菜などを買って帰路につきました。
恵庭で買い物した野菜が車内に忘れられていましたが、無事落とし主が分かりホッとしました(^-^)


また福祉委員会主催でいろんな企画を練っていきたいと思います。
今度はフリエ葬かな・・・。

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/32266
この記事へのトラックバック一覧
北海道はなます食品&さっぽろ高齢者福祉生活協同組合イリスバスツアー from みんなのぶろぐ

ホーム > 環境・くらし・平和 > | 産地・工場見学 > | 苫小牧 > 北海道はなます食品&さっぽろ高齢者福祉生活協同組合イリスバスツアー

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ