生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 旭川 > | 生産者交流 > おしゃべり会しました♪

おしゃべり会しました♪

1月25日(月)滝川店会議室に砂川店と滝川店のご近所野菜の生産者さんと
利用組合員21人が集まって「ご近所野菜生産者さんとおしゃべり会」を開きました。
生産者さんは新十津川町「生 きた野菜の会」のメンバー7人です。
今回は1人お休みで6人の方が来られました。

ikitayasai1.jpg


砂川店では2006年にご近所野菜が始まり、昨年はお隣の滝川店にも広がりました。

ikitayasai2.jpg 

まず旭川地区農産担当の大坪さんから「ご近所野菜とは」というお話をしていただきました。

ikitayasai3.jpg


続いて生産者さんから一言ずつお話です。


ikitayasai4.jpg


稲作が主で、沢山の種類を育てている家庭菜園用の野菜を「ご近所野菜」として出している方。
お米の転作としてメロンやトマトを育てている方。
有機栽培の玉ねぎのいわゆる規格外を「ご近所野菜」に出している方。
肉牛飼育で出た牛糞で自家製肥料を作って利用している方。
稲作をしながら、いろいろな野菜の苗を作っている方。
取り組み方はいろいろですが、皆さんに共通しているのは"農薬を使わない"という事。
もともと自分達が食べるために作っているので使いたくなかったとおっしゃっていました。


ikitayasai5.jpg


そんなご近所野菜を利用している組合員からも、利用しての感想や、
料理法、貯蔵法についての質問など沢山の声が出ました。
さらに売り場をもっと特徴づけてもらえたらという店舗側への要望も出ました。


ikitayasai6.jpg


中でも盛り上がったのはヤーコンの食べ方について。
薩摩芋の様に輪切りにして天ぷらにするとか、煮物に入れると煮汁に甘みがでるとか、
ぬか漬けも良い等さまざまな料理法を生産者さんから教えてもらいました。

またとうきびは皮もむいて売っているのもありますが、
皮付きで柄が長い方が味が落ちない事や、
大根は土付きの方が長持ちするなども教えていただきました。

本当に女同士井戸端会議風にいろいろ話ができました。
朝早く起きて収穫、パック詰め、値段付け、
そして店の売り場まで運んで陳列の作業...
「ご近所野菜」の大変な面もお聞きする事ができ、
生産者さん達のパワーに一同感心しました♡♡

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/30122
この記事へのトラックバック一覧
おしゃべり会しました♪ from みんなのぶろぐ

ホーム > 旭川 > | 生産者交流 > おしゃべり会しました♪

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
プロフィール
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ