生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 学習会 > | 旭川 > フードアクションニッポン

フードアクションニッポン

こんにちは、旭川地区せっきーです。
「FOOD ACTION NIPPON(フードアクションニッポン)」という言葉を聞いた事がありますか?
「安心を、未来へつなぐ食糧自給率1%アップ運動」とし、
農林水産省がすすめる日本の食糧自給率を高めるための国民運動です。
これを受けて昨年の12月1日北海道農政事務所で
FOOD ACTION NIPPON北海道(FAN北海道)」を立ち上げたそうです。
(詳しくは北海道農政事務所のHP参照)


FAN-shiryo-IMG_7618.jpg

12月8日、滝川市の北海道農政事務所地域第十一番課からお声がかかり、
滝川市健康づくり課の職員さんや、滝川消費者協会の方、
砂川市の女性の農家の方達と一緒に、FAN北海道や食品表示についての研修に参加しました。

kensyufukei-IMG_7622.jpg


始めに農政事務所沢井課長さんからのご挨拶。FAN北海道について説明をしてくれました。
「FAN北海道として、日本の食糧基地である北海道から、
食育や地産地消等の取組を通じて自給率向上を目指します。」
続いてJAS法を中心とした食品表示について学習をしました。

sawaikatyoaisatu-IMG_7619.jpg

食品を売る時につける表示にはちゃんとルールがあって、
しかも食品の種類別に決められている事をわかりやすく教えていただきました。
このルールは大きな食品スーパーだけでなく、
個人商店や道の駅の直売コーナーなどでも守らなければいけないのだそうです。

 

syokuhinhyouji-IMG_7620.jpg

皆さん熱心に聞いていて、その後の質問タイムでもたくさんの質問が出ていました。
さらに
「消費者は食品の安全よりも値段の安さを優先するのか」
「イエスクリーンや有機JASなどについて知らない人がまだ多いのではないか?」
「加工食品を求め、野菜自体を買わない人が増えて来ているのでは」
といった問題点も出て、食育や地産地消の取組みをみんなで
進めて行く事が大切なんだと感じられました。

 

沢井課長さんは新政権になって出た農家の「戸別所得保障制度」の説明もして下さりました。
この研修会で食糧自給率の問題も含め日本の農業を農家だけでなく
私達全体の問題として考えていかなければいけないと思いました。

kobetusyotoku-IMG_7623.jpg

 

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/29848
この記事へのトラックバック一覧
フードアクションニッポン from みんなのぶろぐ

ホーム > 学習会 > | 旭川 > フードアクションニッポン

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ