生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 札幌東 > | 札幌西 > | 産地・工場見学 > 肉牛を極めるために・・・

肉牛を極めるために・・・

こんにちは(~o~)気がつけば10月・・
高速道路を走っているとトンボの大群に遭遇(>_<)
朝晩の冷え込みから行けばもうすぐ雪虫・・・かなぁ・お久しぶりのブログ書き込み!(^^)!
ハンドルネーム改めました。札幌東地区chikaです。

さて・・9月に士幌にお出かけしてきました。
札幌東地区では今年度畜産の食卓に届くまでをバイヤーさんと一緒に学びing!!(進行形です)
大雪高原牛の生まれてから出荷されるまでは、しっかり見たので・・
でもその先が知りた~い(^^ゞ
みんなにしっかり伝えるには・・と畜から枝肉になり加工され梱包されるまでを
見に行きたい・・バイヤーさんにお願いしていました。

これを北海道で見られるのは帯広の北海道畜産公社!!と士幌町振興公社・・・
十勝には大雪高原牛と同じ扱いの産直しほろ高原牛がいる!!見た~い!!
ねばって??実現!(^^)!
で・・札幌東地区だけではなく札幌全部で学ぼうと代表6人で見学!(^^)!
JAしほろのみなさまにお世話になりながらバイヤーさんと
吉田ハムの所長さんと一緒に詳しく見てきました。

(北海道畜産公社でと畜解体処理工程の見学)

sihoro1.jpg

・・生きているものをいただくこと・・それをどう伝えるかは悩む・・
まず・・ビデオで見る・・かなりショッキングな映像を見た後・・実際に見学・・
ん~~私は2度目だから、少し冷静・・と思いきや・・みんなもっと冷静に見つめ
質問の嵐・・職員のSさんだけが、ブルーになっていました。
あっという間に750㌔で生体搬入された肉牛が420㌔の枝肉に・・
ここは映像禁止でしたが剥皮・内臓除去・脊髄除去・背割り・内臓検査など
しっかり見学しましたよ~!

(士幌振興公社で部分肉加工工程見学)

これが枝肉です  
shihoro3.jpg

左右ペアになった枝肉がぶらさがってラインに流れて、
脱骨されたり脂肪をとったりしながら小さくなり
見たことのある肉のかたまりになって真空包装されていきます。
420㌔で搬入された枝肉が出荷される時には240㌔になります。
格付は資格をもった検査員がここで決めます。

sihoro16.jpg

格付や衛生管理などたくさんの質問に答えていただきここまでの工程がよくわかりました!(^^)!
良い学習資料ができそう・・やっぱり実際に見るのが一番だよね(^^)v

この後仲介の吉田ハムさんとコープさっぽろのPC見学を予定しています。
これで食卓まですべて見て《極めた》になるかな??

しほろ高原牛を見学

士幌で酪農と肉牛生産をしている生産者の加納さんを訪問しました。
酪農用のホルスタインから生まれたオスは母からすぐ離され肉牛をして育てられます。
生まれた子牛には固体番号のついたイヤータグが装着されます。

sihoro4.jpg


(女性部と生産者とJAの皆様と交流)
・・先ほど肉牛を見てきたばかりなのに・・

sihoro5.jpg

お肉食べます・・美味しい(笑)

しぼろのみなさん 豊穣祭にルーシー店にいらっしゃました。
応援に行ってきました。

sihoro10.jpg

しほろさん 北海道枝肉共励会「最優秀賞」を受賞しました!
おめでとうございま~す!! 


sihoro9.jpg

また・・札幌でお料理をしながら交流できる日が来るといいな・・(ひとり言・・)
士幌の皆様ありがとうございました。

ところで・・食べるたいせつフェスティバルが中止・・
この活動のまとめの発表にしようと準備を進めていたのに・・
残念(泣)ねり歩くはずだったのに・・

sihoro7.jpg 

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/28948
この記事へのトラックバック一覧
肉牛を極めるために・・・ from みんなのぶろぐ

ホーム > 札幌東 > | 札幌西 > | 産地・工場見学 > 肉牛を極めるために・・・

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ