生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 北見 > | 環境・くらし・平和 > 環境タウンミーティングに参加しました。

環境タウンミーティングに参加しました。

すとろべりーです。

9月5日、北見地区では津別町上里森林公園で環境タウンミーティングを実施しました。
参加者は30名でした。雨も降らず快適な1日でした。

kitamikannkyou1.jpg

講師は樹木医でみどりネットワークの代表でもある鈴木順策氏でした。

上里森林公園は別名「くりんの里」とも呼ばれ6月には、
くりん草がたくさん咲く咲いてきれいな森林公園です。

kitamikannkyou2.jpg

当日は、木漏れ日のなかレシーバーで森の生態系の説明を聞きながら
遊歩道をみんなで歩きました。

kitamikannkyou3.jpg


kitamikannkyou4.jpg

「とうぼくこうしん」えっなに~。漢字にすると「倒木更新」やれやれ。
倒れた木に種が落ちてその養分を吸い取って新しい木が芽生えてきます。

kitamikannkyou5.jpg

聞きなれない単語にどぎまぎしながら講師の話に耳をかたむけ、
せせらぎの音も心地よく参加者みんなのんびりと森林の中を散策しました。

茸も沢山目につき「食べられる?」「たべられない!」とみんなで盛り上がりました。
そのほかにも「こふきさるのこしかけ」など高い木のところに茸が生えていました。

kitamikannkyou6.jpg

とりかぶとも咲いていたりしてどきっ。

kitamikannkyou7.jpg

講師の話抜粋。
・菌類は森の再生に無くてはならない生物で分解者。
・動物は消費者。
・森の木は生産者。
・長い年月をかけて「倒木更新」が行われ、
  朽ちた倒木に新しい種がつき新しい木が育つ。
などなど。

森の散策は心を豊にしてくれました。

散策の後、ホテルフォレスターで昼食を取りながら
中南米のケーナ(葦笛)という楽器の演奏を聴きました。
演奏者はボランティアでいろいろなところに演奏に行っている
笠谷俊一氏という方で独学でケーナーを学んだということでした。

kitamikannkyou8.jpg

曲目はコンドルが飛んでゆくや、千の風、叱られて、
イムジン川など沢山の曲を演奏してくれました。
ケーナーの生の音を聞くのは初めてという方が多くみんな静かに聴き入りました。

kitamikannkyou9.jpg

森の散策と森林浴とケーナの音色が日常の忙しさをつかの間忘れさせてくれた一日でした。

コメント: 1

桜子(*^_^*) 2009年10月 8日 13:30

すとろべろーさんicon:heart_shake こんにちはicon:face_smile
木漏れ陽の間の散策は~icon:note
気持ちよさそーicon:clovericon:clovericon:clover
忙しい毎日でも,たまに森林を散歩することは
人間の体には必要だよねぇicon:maple
桜子も機会があったら,体力に自信はないのですが
森の散策に参加してみたいです!icon:mark_clover

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/28538
この記事へのトラックバック一覧
環境タウンミーティングに参加しました。 from みんなのぶろぐ

ホーム > 北見 > | 環境・くらし・平和 > 環境タウンミーティングに参加しました。

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ