生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 札幌西 > | 環境・くらし・平和 > 夏休み親子水道施設見学会に参加して

夏休み親子水道施設見学会に参加して

8月6日(木)札幌市の施設見学会のイベントで
定山渓ダム~藻岩浄水場・水道記念館を見学しました。
oyakosuido-2.jpg
バス2台で定山渓ダムまで移動し、普段は見学することの出来ない
ダムのゲートの中に入り、設備や管理を見学させて頂きました。

定山渓ダムは豊平峡ダムに次ぐ
札幌第二の水がめとして、平成元年に完成しました。
働きとして、豊平峡ダムと同じく、洪水調節、発電、
水道用水確保を目的とした多目的ダムです。
ダムの高さは117.5メートル、ダム内に貯えられる水量は
8.230万㎥と札幌ドーム52杯分にも及びます。
oyakosuido-12.jpg 

すごく見晴らしが良くて気持ち良かったです。
暑かった~。

ダムの内部に入りました。
ヘルメットをかぶり足元を気にしながらどんどん降りていきます。
クレストゲートではいわつばめも住んでいました。
oyakosuido-3.jpg

oyakosuido-4.jpg 
外の気温は27度くらいなのにクレストゲートでは10度下がり、
コンジットゲートではわずか8度までになり天然のクーラーを体感しました!!

ダム周辺が、国立公園の一部に指定されていることもあり、
ダムの下流は定山渓ダム下流園地があり、ダム資料館もあります。
とてもきれいで広々とした絶景の場所でおすすめです!!
資料館も無料開放していますので是非お立ち寄り下さい!
oyakosuido-6.jpg 
 
次は藻岩浄水場・水道記念館にいきました。
浄水場でも普段は入れない管理室を見学させて頂きました。
ここでは水道水の水量の管理、水質の管理、
機械の運転操作の管理を24時間休みなく、交代でお仕事をしています。
oyakosuido-8.jpg 
 
 水道記念館では自分たちが水になった気分で、
水源の森から水工場、街、海へと向かう水の旅を体験します。
そのほか、水道記念室や水の図書館など、
楽しく遊びながら水の不思議やすばらしさを学べます。
oyakosuido-11.jpg 

盛りだくさんの一日でしたが、私たちが毎日の暮らしに欠かせない水道水が、
安全でおいしく信頼できる水であるために、いろいろな人が携わり努力しています。
札幌市の水源は豊平川・琴似発寒川・星置川ですが、
豊平川はその98%をまかなう重要な水源です。
私たちはその母なる川をたいせつにきれいに使い、いつまでも残していか
くてはならないと思いました。
水を大切に使いましょう!!

☆ 以上かずみんでした☆

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/27736
この記事へのトラックバック一覧
夏休み親子水道施設見学会に参加して from みんなのぶろぐ

ホーム > 札幌西 > | 環境・くらし・平和 > 夏休み親子水道施設見学会に参加して

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ