生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > レシピ > | 札幌東 > | 環境・くらし・平和 > | 食の安全 > おすすめ!保温調理!!

おすすめ!保温調理!!

札幌東地区のふなっちです!
今冬の札幌は温暖化のせいか雪が少なかったですね。
エコ調理でCO2を出さないくらしをして環境を守りましょう。
今月はエコ調理のひとつ『保温調理』をご紹介します。
ぜひ、みなさんもお試しください!

くらし保温調理7.jpg札幌エルプラザにて「エコ調理~保温調理」をエリア委員が学習しました。
くらしの安心委員会では環境にやさしいくらしを提案していますが、
この調理法は環境にやさしいだけでなく、
家計にもやさしく、時間も有効に使える優れものです!

メニューは、白飯、蒸し野菜、鶏肉のはちみつ煮、プリンです。
野菜を蒸すついでにゆで卵もできました。

くらし保温調理3.jpg蒸し野菜は、じゃがいもや人参などの根菜とブロッコリーをいっしょに蒸しました。
その結果、根菜類はじょうずにできあがりましたが、
ブロッコリーは噛まなくても食べられるくらいのソフトな仕上がりに・・・。
ちょっと失敗です─   
強火で8分蒸したら、新聞紙と毛布で包んで1時間置きます。
保温調理はどのくらいの保温力があるのでしょうか?
簡単な実験をしてみました。


くらし保温調理4.jpgくらし保温調理5.jpg

鍋で水を沸騰させて、新聞紙と

毛布で保温し測定しました。


0分

98℃

30分後

88℃

60分後

82℃

90分後

80℃

120分後

73℃

150分後

68℃


 

 

 

 


<参考>

魚肉類

70℃~80

1015

根菜類

90℃前後

1530

葉菜類

80℃~85

23

練り物

75℃~80

510


食材に火を通すための充分な温度と時間は、決して100 と長時間ではありません。
必要以上の高温、長時間加熱は食材のビタミンや酵素などの有用な成分を
破壊してしまいます。保温調理は適温で調理するため、栄養素も壊れにくいのです。
NPO北海道グリーンファンドHPより抜粋

コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/24838
この記事へのトラックバック一覧
おすすめ!保温調理!! from みんなのぶろぐ

ホーム > レシピ > | 札幌東 > | 環境・くらし・平和 > | 食の安全 > おすすめ!保温調理!!

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ