生活協同組合コープさっぽろで、安心生活はじめましょう。

ホーム > 学習会 > | 食の安全 > コープのうなぎ交流会

コープのうなぎ交流会

11月17日()

コープのうなぎでおなじみの

大隅地区養まん漁協の楠田茂男組合長と

()大森淡水の大森伸昭統括本部長に

来ていただき交流会を開催しました。

おいしさへのこだわりや安全を確保するための

取り組みなどそのこだわりを話していただくことができました

札幌うなぎ学習会1.jpg


「うなぎを育てるのは水質の管理が大事、
 それがうなぎを健康に育てる秘訣です。
 万が一病気になった時も薬を使わず
 温度を上げてウイルスの活性化を抑えます。
 その過程で病気にかかってうなぎは死んでしまいます。」

と楠田組合長

札幌うなぎ学習会4.jpg


試食の「うなぎの押し寿司」と
「うなぎと水なのわさび醤油和え」


とってもおいしいと大好評!!
皆さんもぜひ作ってみてくださいね。

 

★ うなぎの押し寿司  材料1(34人分)

札幌うなぎ学習会2.jpg

うなぎ蒲焼(100g位の):1尾 

*大葉:5枚 *金ごま:適量 

*ラップ 

*押し寿司の型:1(牛乳パックを切ったのでもできます)

*A 錦糸卵(卵:2個 ・ だし汁:大さじ1 ・

   砂糖:小さじ2 ・ 塩:2つまみ サラダ油:少々)

*B 寿司飯(ご飯:1.52合 ・ すし酢:大さじ:3~4)

作り方

1 Aの錦糸卵を作り、大葉は千切りにしておく


2 Bのすし飯を作る


3 押し寿司の型にラップを敷き、うなぎを一尾ごと置く


4 Bのすし飯の半分を、型の隙間が無いように詰める


5 大葉、錦糸卵の順に乗せたら、残りのすし飯を
  詰め上からしっかりと押す

6 大き目の皿に5を移したら、金ごまをふりかける
  (ごまはすし飯に混ぜても良いです)

7 お好みの大きさに切り分けいただく


 

★ うなぎと水菜のわさび醤油和え  材料(4人分)
札幌うなぎ学習会3.jpg

*うなぎ蒲焼:200g 

*酒:少々 

*水菜:200g 

*みょうが:2個 

 

A*おろしわさび:小さじ1、油:小さじ1、塩:少々、
酢:大さじ1、醤油:大さじ1、砂糖:小さじ:1/


作り方

1 うなぎは一口大に切り、耐熱皿に並べて酒をふり、
ラップをかけて電子レンジで1分ほど加熱する。

2 水菜は洗って水を切り、3cmくらいに切る。
みょうがはせん切りにする。

3 1と2をAで和える。


コメント: 0

コメントフォーム

誹謗中傷や悪意のある書き込み、営利目的などのコメントを防ぐために投稿された全てのコメントは一時的に保留されます。また、コメントの投稿について、詳しくは「ブログの使い方」ページをご覧ください。

Insert Emoddy tag

トラックバック: 0

この記事のトラックバックURL
http://blog.todock.com/mt/mt-tb.cgi/21534
この記事へのトラックバック一覧
コープのうなぎ交流会 from みんなのぶろぐ

ホーム > 学習会 > | 食の安全 > コープのうなぎ交流会

ブログ内検索
お気に入り・フィード購読
個別バナー
ページ一覧
QRコード
携帯でもみんなのぶろぐ
http://blog.todock.com/mt4i/minalog/
HELPバナー
共通バナー
Google アドセンス

ページの上部へ